L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UNOのご質問の回答(3) 2枚出し時のUNO宣言について

UNOに関する質問メールが来たので、今回もおこたえしますね。

【質問】
いつも職場の休み時間に楽しくウノをさせて頂いています。ウノを言うタイミングについて教えてさい。

1周前にウノをいい手札が数字の7(黄色)とします。
次に廻ってきたときに、場札が赤だとして一枚引くことになり引いた札が赤の7の場合は引いた時にウノと言いますか?
それとも「ウノ上がり」と言いますか?

また、引いた札が青の7だとして今回は出せないがウノの状態が続いている場合はどのタイミングでウノをいいますか?
次に出すときに2枚あわせてウノ上がりと言いますか?
それとも引いた時点でまわりに私はウノ状態が続いていることを知らせるためにウノと言いますか?

確率的に中々ないと思いますが、引く札引く札数字がずっと7であるが色があわないような場合
どのタイミングでウノを言えばいいでしょうか?


【回答】
質問を整理しますと、以下の状況だと思います。

・場札:赤【2】
・手札(1枚のみ):黄【7】
このとき「赤」でも「2」でもないため手札からは出せないので、山札からカードを1枚引くと、
・引いたカード:赤【7】

このとき、どう処理すればいいかということですが、この場合、赤の7を1枚場に出して終了です。
(もちろん戦術として赤の7を出せるけど出さずに温存するという選択もあります。)

なぜかというと、まず公式ルール(説明書に書かれたルール)においては「2枚出し」というものはありません!
みなさん誤解していますが、公式ルールでは必ず1枚だけしか出せないのです。
「2枚出し」「3枚出し」というのは、あくまでハウルスール(ローカルルール)なんですね。

また当日本ウノ協会の競技ルールに則っても、この場合も同じく引いてきた赤の7を1枚出して終了です。
公式ルールにも明記されていますが、出せるカードが手札にあっても山札からカードを引くことができる反面
山札から一度カードを引いてしまったら、引いたカードは出せますが、もう手札にあったカードは出せなくなるんですね。
そもそも競技ルールでは色と数字の両方が一致する「同一カード」でないと2枚出しは認めていませんので
こういう状況はありえないんですけどね。

ですので基本的に「2枚出し不可」「山札からカードを引いたら手札から出せない」という公式ルールが存在するので
2枚出し可のハウスルールでも、引いたカードのみ出し、手札として1枚(黄の7)を持ったまま
もう一度「UNOコール!」をするというのが順当な判定でしょうね。
ただし、あくまでハウスルールですので、プレイヤーの合意で好きなように判断してもまったく問題ありません。

日本では、ほとんどの人が公式ルールを理解しないままハウスルールを正式なルールだと思い込んで遊んでいますが
しっかりと公式ルールを読み込んで、そのうえで独自のハウスルールで変化をつけて遊んでもらうと
よりわかりやすく、またたのしくUNOを遊べますよ。それでは今後もたのしく遊んでいってください!
関連記事

コメント

from
回答ありがとうございました!
つまり公式ルールとしては2枚だし不可。
ハウスルールとして2枚だしオッケーであるが、山札から引いた札は出せないのでウノ上がりはありえないということですね!
勉強になります。
ちなみに、そもそも「ウノ!」を言うタイミングの定義はなんですか?
相手に次で上がりますと伝えることですか?
(引いた時に手札と同じ色の同じ数字だった場合(質問の状況だと黄色の7)引いた時にウノのと言いますか?)

from
回答ありがとうございました!
つまり公式ルールとしては2枚だし不可。
ハウスルールとして2枚だしオッケーであるが、山札から引いた札は出せないのでウノ上がりはありえないということですね!
勉強になります。
ちなみに、そもそも「ウノ!」を言うタイミングの定義はなんですか?
相手に次で上がりますと伝えることですか?
(引いた時に同じ色の同じ数字の場合(質問の場合黄色の7)引いた時にウノのと言いますか?)

UNOコールについて

from UNO=日昌晶
> ちなみに、そもそも「ウノ!」を言うタイミングの定義はなんですか?

公式ルールでは残りカードが1枚になったときに宣言します。
「UNO」はイタリア語で「1」の意味ですから。
タイミングは次のプレイヤーがカードを出す(引く)までです。
それ以降はペナルティはありません。ウノと言わなくてもあがれます。

> (引いた時に同じ色の同じ数字の場合(質問の場合黄色の7)引いた時にウノのと言いますか?)

引いたカードが黄色の7だったとしたらということですか?
その場合は場が赤の2なので、カードは出せないので手札が2枚になるだけです。

そうではなく場に出せるカードを引いてきて、それが手札と同一だったとしたという過程ならば
カードを引く以前に手札のカードを出してあがっているので、このような現象は起こりません。
ミスプレーでそうなってしまったときは、引いたカードを1枚出し、ウノコールをして終了です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/1015-033b3cf7

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。