L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

子供の頃に買えなかったものを作る

3月9日は「ザクの日」ということで憧れだった1/60スケール量産型ザクの旧キット(画像の箱絵)をついに入手しました。

RIMG0069.jpg

今も昔も2000円と今にしてみればそんなにべらぼうに値段が高いキットではないんですよね。
最近のガンプラだと1/144スケールでも精密モデルのRGシリーズのザクだと定価2700円もしますから。
当時の1/144は基本300円でしたので、小学生にしてみるとデカいのを1つ買うより数がほしい年頃だったので
1/60なんてビッグモデルはお大尽の子供くらいしか持ってなかったんですよね。
庶民の子供にとっては玩具店、模型店の棚で見かけるだけの羨望のプラモだったわけです。
そもそも箱からして小学生が抱えて家に帰るのに苦労しそうなほど巨大だったので買うのも躊躇してしまうのです。
大人になって見ても、やっぱりかなりデカいです。箱もデカければパーツも驚くくらい大きく見えます。
パーツ数がそれほど多くないんですよ。ひたすらひとつひとつのパーツのサイズがとにかく大きいのです。
それにしてもバンダイさんは物価と関係なく当時と同じ値段で販売してくれるのがすごいありがたい。

画像のザクは以前買って途中で作成放棄していた1/72メカニックモデル・シャア専用ザクと1/144シャア専用ザクです。
(ちなみに1/144シャア専用ザクは人生で初めて接着剤を使って作ったプラモデルでもあります)
ふたたび作りはじめたので未完成ですが、こうして写真で見ると結構プロポーションがいいですね。
1/144のキットと比較するとTVアニメ版のプロポーションをかなり忠実に再現しています。
1/60は1/72より更に巨大で全長30センチクラスなのですが、価格はメカニックザクのほうが高かったんです。
なんせカットモデルで内部構造が見えるという趣向は当時斬新でしたからね!
(1/100MGシリーズの最新キットだと内部構造を組んでから装甲パーツを貼りつけるので総てメカニックモデルですが)
こいつを店頭で最初に見たときは本当に欲しかったんですが買えなかった(買わなかった)んですよね。
カットモデルというだけでなくモノアイ、コックピット、なぜかスネの3箇所がムギ球(別売)で点灯するギミックもあります。
今回はムギ球では寿命が短すぎるので手持ちにあった赤色LEDで代用しました。(一応モノアイ以外の箇所も光ってます)

この当時の大型キットでは、この頃から色プラになっていて特に塗装しなくても成型色が色分けされているので
素組みの完成品が見栄えがするようになってるんですね。(画像のザクもほぼ塗装していません)
メカニックモデルだとザクは色プラですがガンダムは色分けされてなかったりと過渡期です。
また1/60も同様にザクやドムは色プラで、ガンダムはまだ色プラになっていません。
そしていまのガンプラでは当たり前になったポリキャップもまた1/60キットが最初に使われたものとのことです。

とはいえ、パーツの"合い"が悪いし、パーツ分割も俗にいうモナカのためパーティングライン(繋ぎ目線)を消すのに
ヤスリがけしたりパテを盛らないといけなかったりと手をかけないといけないというのが
最新の説明書通りに組み立てるだけで完成度が高い今のガンプラとは違うところが欠点ですが魅力でもあります。
正直、旧キットばかり作っていると疲れますが、たまに手をだすとおもしろいですよ。
いつもあるわけではないですが頻繁に再販されているので、昔を懐かしんで作ってみるのもおすすめします。

これが小説と何の関係があるかというと、あまりないのですが以前エントリーした記事にも書きましたが
ガンダムではなくガンプラを題材にした一般小説というのもあるので(下記リンク)、何がネタになるかわからないというか
要は作者の趣味というのは意外とどんなものでも小説のネタになるので、いろいろやってみてください。

ガンプラでいじめを克服する小説があります!
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/1023-d51a12b5

HOME
広告: