L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週はクトゥルフだらけのボードゲーム会

以前、紹介したクトゥルフオンリーボードゲーム会も来週土曜日(11月28日)開催の運びになりました。
諸事情により会場は新木場から池袋に変更になりましたが、それ以外は特に変更はありません。
参加者も順調に集まりまして、残り枠はあと1名になっていますので、先着順に受け付けます。

今回、メインにやっていこうと思っている【マンション・オブ・マッドネス】については以下の3本のシナリオを用意していく予定です。
このゲームはゲームマスターがいたりとTRPGライクなゲームなので、シナリオによってプレイ感覚も異なっていきます。

【リンチ家の崩壊】
依頼を受けて探索者たちが洋館を探索し、そこに隠された謎を解き明かす怪奇ものです。
基本セットで最初のシナリオということで、シンプルで初心者向けのシナリオとなっています。

【神聖なる場所】
秘密教団の施設に潜入し、囚われの女性を救い出し、かつ邪神の復活を阻止するアクションホラーです。
ゲームマスター側は召喚が多いのでモンスターがたくさん登場する派手なシナリオです。

【助けを呼ぶ声】
連続殺人事件の犯人を3人の容疑者から見つだす推理サスペンスホラーです。
拡張版ということでNPCが登場するよりTRPG的なシナリオになっています。


同じゲームでもシナリオが違えばプレイ感もまったく異なる印象になるんじゃないかと思うのですが
いかんせん私もプレイしたことがないので、どうなるかは当日になってみないとわかりません。

興味のある方、参加希望の方は以下のリンク先をご覧ください。

【11/28】クトゥルフオンリー ボードゲーム会【東京】

mansion_of_maddness






関連記事

コメント

ぬわぁ~!

from ラダ
知ってたら行きたかったです…!

Re: ぬわぁ~!

from UNO=日昌晶
> 知ってたら行きたかったです…!

機会があれば、次回は是非!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/1070-0f4c8466

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。