L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年新塾生募集します! 最大2名まで

2016年1月はじめての指導を終えましたが、この間、生活環境なども変わったこともあり塾生は6名から4名になりました。
脱落者が出てしまうのは残念ではありますが、やはり続けられる人と続けられない人がいるのは仕方ないことなのでしょう。
特に前々からこのブログでも書いてきているように創作において最初の難関が最大のハードルとなっています。
RPGのようにスライム退治で経験値稼ぎするわけにはいかず、最初の村を出たらすぐに魔王が待ち構えているようなものです。
ここで負け続け、どうやっても勝てる見込みがないとくじけてしまうことを責めるわけにもいきません。そのくらい難しいのです。
しかし、こんな無理ゲーを突破できる人だけがプロ作家への第一歩をしるすことができるのですね。
この最初の難関を独力で突破できる人は1割に満たないのを私の指導でどうにか半数が突破できるようがんばっています。
ただし私がいくらがんばっても本人がよりがんばらないと結果はでないんですけどね……

でも惜しいことに現在の塾生で私が満足するだけの努力をしている人はいません。
それほど塾生に過大な要求はしてはいないんですよ。
3日に1本くらいの頻度でアイデアメモ程度の簡易プロット(20~30行程度)を書き続けてほしいのと
通勤通学などを利用して1週間に(300ページ前後の薄めの文庫本なら)2冊くらいの小説を読んでほしいということくらいです。
でも現在の塾生を平均すると、簡易プロットは10日に1本、読書もやはり10日に1冊くらいしかやってませんかね。
ここがふんばりどころなので、がんばってほしいのですが、忙しさを言い訳になかなか実行には移してくれません。
経験上、基礎となる創作スキルの向上は読書量とプロット・作品数に比例します。才能の有無は関係ありません。
ただ才能ある人は勉強やスポーツと同じく無理して努力するのではなく単に好きだから続けた結果として向上してゆくのです。
才能のない人はつらいと思いつつもやり続けなければスキルの差は開くばかりですよ。

そんなつらさを覚悟してでも作家になりたいという人がいましたら、この最速!創作塾に応募してください。
上記程度の課題ノルマを続けて切磋琢磨するなら3ヶ月から半年で受賞レベルの作品を書けるスキルが身につきます。
ただし課題をこなす努力をしないのであれば、いくら指導を受けても微塵も成長しませんよ!

【塾生募集要項】
(1)募集人数:最大2名(男1名、女1名)
(2)年齢:不問(高校生以下不可)
(3)資格:いずれかの新人賞(長編小説)で1次選考通過以上の経験者、もしくはそれ以上にがんばれるという方
(4)条件:隔週火曜日の18:30~19:30までの間に渋谷で指導に参加できること、ちゃんと【課題】をこなすこと
(5)指導料:完全無料(交通費だけは負担してください)


今回は少し条件を厳しくしました。
過去には執筆経験がない人も受け入れていましたが、基礎力がたりていないので指導を理解しきれないようです。
そういう人は作品やプロットを書くための指導より、とにかく読書量を増やすのが最優先なので除外します。
小説の基礎ができていれば、2、3回どこかに投稿していれば1次くらいはひっかかるものです。
5回以上投稿してどの1次選考にも通らないなら根本的に大事なところを間違っているのでしょう。
ただし救済策として1次選考通過経験がなくとも、それ以上にがんばれると約束できるなら受け入れます。
つまり最低でも課題ノルマの1.5倍以上はやってこれると断言できるくらいのやる気を見せてくれるならですね。

また課題は最初だけまじめにやってきても、だんだんルーズになってくるので、ここで改めて明記します。
課題は下記の2つのみ。これだけは守ってください。それだけがデビューする近道です。
【1】読書は小説(ラノベは除く)を年間100冊以上を読破する。(小さい活字、分厚い本などは2冊分と各自で判断してよい)
【2】基本となる簡易プロット課題の場合、1回の指導日(14日間隔)ごとに5本以上提出する。

それでは、野心ある方の応募をお待ちしています!




関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/1080-3467aed5

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。