L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

読者世代との交流

まだまだ読者世代とイコールな人ならいいんですが、特にライトノベルというのは
メインの読者層は中高生だったりするので、作家と読者の年の差が自然と大きくなりがちです。

やはり世代間におきるジェネレーションギャップというのは段々と問題になってくるんですよね。
その世代に流行ったオモチャや音楽、テレビ番組、そして学校生活などの社会環境など
そうしたものから醸成される感性のちがいはいかんともしがたいものです。
ライトノベルはオタク層の支持が厚いので、多少古いモノであっても若い世代が勉強していて
作者世代のこともわかってくれたりするわけですが、そればかりに頼ることはできません。
作者としても読者世代のことを知っておくべきです。

できることなら自分の目指す作品の読者世代と直に交流をすることで、
自分とはちがう世代がどんなことを思い、考えているのかをぜひ知ってください。
かくいう私も近頃は何かと女子高生と交流する機会が増えてきました。
実は先週の土曜日も大勢のJKに囲まれていました。
やっぱり若さゆえの元気さに、ついていけないところもままありましたが
まだまだJKの話題にもなんとかついていける自分がいたので安心しました!
なんと女子高生に”大学生”にまちがえられてしまったしねw

とはいえ、私の場合、少年向け作品を書いているので本当は男子中高生と交流しなければとは思うのですが
これがまた男子中高生とは、まったく知りあう機会がないんですよね……
そういえば、自分が中高生の頃も大人との交流なんてほとんどありませんでしたからね。
やはり女子のほうが年上の人との接触が格段に多いし、精神年齢も高いんですよ。
なので、かなりオクテの女の子でも、意外と初体験が早かったりするのもうなずけます。
特にネット世代は、その傾向が強いんじゃないでしょうか?

まあ、ここで注意しなければいけないのは、女子中高生と変な交流をしてしまって
せっかくの連載が打ち切られてしまうなんてことはないようにしたいものです。
私には連載中の作品はないですし、なにより日本一の非モテ作家なので関係ないですがw

でも最近は若い子に囲まれているせいか、この前「なんか少し若返ってますよね」と
ハタチの女の子に言われたのは、とてもうれしかったです!
そういう効果もあると思うので、できるだけ読者世代の感性を肌で感じるためにも
いろいろなチャンスを利用して、積極的に交流してみてください。

くれぐれも犯罪にならない程度に!
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/114-04cd82e8

HOME
広告: