L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電波ゆんゆんな日曜日

昨日のエントリーで、日昌晶の熱狂的アンチさんがさっそく反応してくれたようです。
ちゃんと、このブログもチェックしてくれてるんですね。ありがとうございます。

かつて、このアンチさんはmixiで大暴れしていたので、今はコミュ出禁になっているんですが
本当はもう少しいろいろ絡んでみたかったんですよね。
彼の素性はわかっていて、リアルな彼の知人からも彼の奇行ぶりは聞き及んでいたので
最後まで出禁にするかどうか悩んだのですが、副管理人(当時は副管理人じゃなかったんですが)に
「あの変な人はなんですか?」とか「どうにかしてください」といったクレームが何件か来まして
(どうしてコミュ管理人本人の私のところにメッセが来ないかは疑問なんですが……)
仕方ないということでアク禁処分をとらせてもらいました。

しかし電波としてはなかなかの逸材でして、ライトノベルオフでの彼のネタは鉄板だったりします。
彼を知る参加者には、ちょっと名前を出しただけで大爆笑、知らない人にも説明すれば笑いがとれるので
すまないとは思いつつも、安易に笑いをとるためのネタに使わせてもらうこともあります。

でも、それくらい”真性の電波さん”は、破壊力が大きいんですね!
それは彼がわざとふざけているわけでなく、大真面目にアホなことをやっているというのが
人々の笑いを誘う原動力になっているわけで、そういう意味では電波さんに敵う人はいません!
ですから、これを登場人物のモデルにしない手はないんです。
きっと強烈におもしろいキャラとして、読者を笑わせてくれることでしょう。

電波さん、これからも笑いのネタ提供をどうぞよろしくお願いします!
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/120-a101a2ea

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。