L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

この夏はじめての水鉄砲オフ終了

行ってきましたよ、「水鉄砲カーニバル」という名のオフ会に!
もちろん主催はわたくしこと日昌晶です。

キャンセルも少しありましたが、天気にも恵まれて35名以上の参加となりました。
今回は追い出されないよう東京から電車で1時間の川原と遠かったんですが
それでもこれだけの人数が集まってくれて本当にありがたいですね。

今回の水鉄砲オフでは男女比は8:2と、この手のアウトドア系のオフとしては
女性もそれなりに多く参加してくれてオフに花を添えてもらいました。
それにしても、このオフは本当に面白いんですよ。
他人に水をぶっかけるというのは、なんでこんなに楽しいんでしょうね!

印象的だったことをいくつか挙げてみると、やはり川原なので川に飛びこむ人続出!
今年もガチャピンスーツ登場、そして中破……
やっぱり全力で遊ぶと30分でもう完全にへたばってしまいます。
ものすごい運動量で汗だくのはずなのですが、びしょぬれなので気づきませんw
本当にダイエットには最適だと思いますよ!

今年はチーム戦や鬼ごっこなどルールを適用しましたが、やはり一番人気は無差別攻撃!
去年は金髪外人少女を追いかけまわしてましたが、今年は「平成狩り」と称して
平成生まれの女の子に集中攻撃とか、あいかわらずアホなことをやってましたね。
女の子たちもキャーキャー楽しんでいたのでセクハラにはならずよかったです。

それにしても半日の使用で水鉄砲壊れまくり。中国製はやはり耐久性に問題が……
最強高額水鉄砲ハイドロ・ブリッツも投入されましたが機動性に難点ありか!?

なにが面白いって言葉を交わさなくても相手をびしょぬれにしてしまう爽快感ですね!
そして自分もびしょぬれになって清涼感を感じられますし。無礼講のお祭りです。
こういうおバカなイベントっていうのは、ライトノベル読者は好きだと思いますよ!
しかも男だらけでやるんじゃなくて、女の子も交じってるところがミソです。
なんとなく女の子をびしょぬれにするのって、ちょいエロですしねw
ラノベの要素を満たしまくってます。

だからラノベ読者少年たちには理想の世界だと思うのです。
アニメ『ひぐらしのなく頃に』の部活にも水鉄砲で主人公たちが遊ぶシーンとか
けっこう時間を割いて描かれていたりしてますしね。
しかも、あれよりもずっとエキサイティングですから!
かわいい少女が何人もいて、変人、アクの強い人がそろってバカ騒ぎとか
そのまんまコメディ系の学園ライトノベルの世界が繰り広げられるのですから!
こういう経験を作者が実体験するというのは、やはり強みでしょうね。
読者の理想や希望を作品の中に実現させてあげるのが作家の役割のひとつですから。

でも本当のところは、ラノベ読者自身に経験してもらいたいところなんですが
ライトノベル好きなような人だと環境的にも実現するのは難しいかな?
女の子を誘って水鉄砲で遊ぼうよなんて誘える人はそう多くないと思うので。
だからこそライトノベルというものに需要があるわけですよ。
誰もがライトノベルみたいなことを実体験できるなら、誰もラノベなんて読みませんから。
実現が無理なら、せめてラノベの中だけでも楽しさを追体験してもらえればと思っていますので
こういう楽しさを作品に盛りこめるよう、私も精進します!
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/155-66062c1e

HOME
広告: