L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

クールジャパンの世界進出を阻むもの

One Mangaというサイトを知っていますか?
海外では有名なサイトで、日本のほぼすべての漫画がネットで無料で閲覧できてしまうという
”海外違法漫画配信最大手”なわけですが、このサイトが7月末をもってすべての違法コンテンツを
配信停止、削除することを決定したということです。つまりすべての漫画が消されるわけです。

日本人でも無料で読みたいがために英訳で読んでいた人もいたのではないでしょうか?
私もサイトの存在を知ったときに、どんなものだろうと試しに何ページか読んでみたこともありますが
やはり英語の意味は理解できても、ネイティブでない言語だとテンポやリズムが狂ってしまって
読みにくいなと感じました。やはり漫画もライトノベルも合法的に読むのがいちばんです!

しかし最大手サイトが消えても、中小の違法スキャン&勝手翻訳された日本漫画サイトはまだまだあるし
P2Pソフトによる違法DLもあるしで、根本的な解決には至らないんですよね。

海外で日本漫画やアニメが評価されるのは、私としてもうれしい限りなのですが
違法サイト経由ではなく正規に日本の出版社が書籍として販売すればいいじゃないかと思いませんか?
たしかに欧米での日本漫画本は日本国内での数倍の価格なんですよね。
やっぱり値段が高いと、ついつい無料の違法サイトに走りやすいというのもわかります。
でもだったら、それこそ話題の電子書籍にしてしまえば、主要な外国語化に翻訳して販売しても
コスト的には翻訳代なんてほぼゼロに等しいから、けっこう儲かるんじゃないかと思いませんか?

単行本1冊150円、週刊誌1号100円くらいで販売するなら、そこそこ売れるんじゃないかなとか。
しかし、そんな考えが甘いらしいんですよね。なぜなら日本の出版社には不可能だからです。
なにが不可能かというと法的に不可能なんですよ。

知っている人も多いと思いますが外国、特に欧米の規制は特に児童を対象にするもの厳しくて
ことさら「暴力」と「性」については、ものすごく厳しいんです。
たとえば素手で殴るシーンとかはNGだったり、アメリカだとテレビCMでは下着姿もNGなんですよ。
ちなみにアメリカでの女性下着のCMではTシャツの上にブラジャーを付けてたりしますw
他にも米国版アニメ『ワンピース』ではサンジのトレードマークの煙草をチュッパチャップスに
映像改変しているのを知っている人も多いはずです。

そのくせポルノや売春には甘いところがあるのは、日本人的に不思議に思うかもしれませんが
キリスト教文化圏における「子供」という存在は基本的に野生動物的な「悪」の存在であり
理性的な大人が指導(調教)しなくては「善」なる人間として育たないという概念があるんですね。
日本は逆に子供は放任主義的で「親はなくとも子は育つ」的な概念が色濃くて
実は子供たちの自主性や人格を尊重する気風がとても強いんです。
かつて子供への躾が非常に厳しかったのも、ひとりの人格として対等に扱っていたからです。

閑話休題。ということで、つまり外国ではエロとバイオレンスのシーンは、ことさら敏感なわけですが
日本漫画にエロシーンやバイオレンスシーンのない作品なんてまずないし、それ自体が魅力なわけですよ。
電子書籍にしても正規販売するとなると、このあたりの規制で苦労するのは確実です。
だから日本の出版社はどうしても二の足を踏んでしまうことになるようです。
違法サイトなら規制うんぬんの前に、そもそも違法なんで無視して自由にやっていけただけのことです。

お国柄と一言で片付けてしまえばそれまでですが、背景となる文化がちがっていることで
あくまで日本的なものでなければならない日本漫画などのクールジャパンが
諸外国の法規制に阻まれてしまっているのは残念でならないですね。
外国も日本文化を認めてくれて規制緩和してくれればいいんですが、
どうやら非実在青少年とか逆に欧米基準に合わせられそうになっているのが現状のようです……
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/167-4ab5ceef

HOME
広告: