L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

センスのないなあと思う人の傾向

これだけ創作に関して教えていると、センスのある人とない人は反応を見ればすぐに見わけられます。
今回はセンスがない人の特徴と傾向について端的に書いてみたいと思います。

◎アドバイスに対して言いわけする【センスなし度★★】

理にかなった説明で反論するわけでもなく、ただただ言いわけする人というのは
結局のところ、その場で自己保身するだけなので、創作スキルはまったく成長しません。
たいてい自分に言いわけして途中で投げだしてしまうので長編作品も書きあげられないようです。

◎アドバイスに納得せず自分の考えに固執する【センスなし度★★★】

せっかくアドバイスをしてあげても「でも」からはじまる返答をしちゃう人ですね。
これも私を説得するだけの説明ができるのならセンスがいいのですが
十中八九はたんに頑固なだけで自分の考えが根拠なしに良いと思っちゃってる人ですね。
だから、どうやってもダメなことをどうにかしようと設定をこねくり回したりして
延々と時間をとられたあげくに失敗してしまうタイプです。

◎アドバイスにとんちんかんな返答をする【センスなし度★★★★★】

正直、このタイプがいちばん困ってしまいます。
アドバイスをすると素直に「わかりました。つまり○○○すればいいんですね!」とか
言ってはくれるのですが、この○○○がこちらの意図からズレまくってるんですね。
はたして、この人は私の言うことを理解してくれているのだろうかと心配になってしまいますが
多くの場合、まったく理解していなかったことが後日、明らかになります。


さて、このブログを読んでいるみなさんには該当していないことを切にお願いします。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/173-89a3d6a9

HOME
広告: