L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラノベと性について

ネット上では声優の平野綾によるテレビ番組での発言から処女じゃないうんぬんで
話題が盛りあがっていっていますが、これは声優やアイドルだけの問題ではなく
かつては漫画『かんなぎ』の主人公なぎが作中で処女じゃないというニュアンスの表現があったことで
今回ほどではないにしろ、ちょっとした騒動が持ちあがっていました。

ライトノベルをはじめとする若年者を主対象とするエンタメ作品全般においては
性の問題というのは非常にデリケートであるとともに貪欲だったりします。
このブログを書いている時点で、来週は夏コミケが開催されますが
これは漫画『げんしけん』でも触れられていましたが、同人誌即売会とはいえ下世話な表現をするならば
「オナニーのおかずを買い求めに50万人からの人間が徹夜してでも血眼になって何十万円も金を使う」という
世界最大規模の自作アダルトグッズ即売会という側面も持ち合わせているわけです。
コミケにおいて、そこは触れてはいけないタブーではありますが、オタクの性欲への執念の強さは
はかりしれないものがあるのは確かなんですね。
それでいて声優はおろか架空の存在であるキャラクターにまで純潔を求めるというのは
いささか奇妙な現象のように見えますが、中高生男子としては至極当たり前のことなんですね。

中高生男子の頭の中身を見ることができるなら、脳容量の8割9割は女の子のことばかり考えています。
それはもうエロエロです。それもそのはず生物学的に十代後半が生殖能力が最高になるのに
社会的には一人前として見られていないこともあり、多くの男子はその旺盛な生殖能力を発揮できず
鬱屈した日々をすごさなければならないわけですから、さもありなんです。

くわえて男子は女子に対して少なからぬ征服欲をもっています。
これは本能的な性向であって、ほとんどの男子は最終的に自分に従順な女子を選びたがるのです。
それも実在する女子に対するだけでなく、フィクションの女子であっても同様だったりします。
性的経験に乏しい若い男子としては、女子は自分よりも経験が浅くなければ、
軽んじられる、バカにされる、と強迫的に思ってしまいます。
こうなると未経験の男子ともなれば、それ以下となれば相手の女子も未経験しかありえません。
男はメンツを重んじるので、いろいろな理由をつけますが、結局は相手の女子にバカにされたくない一心で
未経験でもバカにされない同じ未経験の女子を求めているわけです。

そして通常ならば年齢を経るに従って、それなりに性的経験を重ねることで
こうした歪んだ性的偏執は徐々に解消されるものなのですが、
現代の日本において全男性の2割程度は生涯童貞のまま人生を終えることになるので
若い男子にしか見られない性的偏執を成熟した男性になっても持ち続けてしまうケースが多いのです。
このような人を卑下する人もいますが、本能的な欲求なのでしかたないことでもあります。

小説や漫画、映画といったフィクションの追体験を前提とした娯楽を求める人というのは
どうしても実生活において満たされていない人が多いのですから、
この問題についてはデリケートに扱わなければなりません。
必要がない限り、いたずらに刺激しないように配慮することが求められています。

過激さや斬新さ、新奇性のためだけに、こうした読者のナイーブな面を刺激しないようにしましょう。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/176-225a461e

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。