L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

ひさしぶりに意味不明だ

 無理やハッタリがなければ、どこにも自分の居場所がなくなってしまう失敗はおかさない。

 上の文章を読んで意味がすんなり理解できたら、あなたは凄い読解能力があるでしょう。白状すると、私はこの文章を読んだとき(原文はもう少し長い)、さっぱり意味がわかりませんでした……。文章を品詞分解するなどして解析して、ようやく理解できたときには5分が経過してましたよ。これでも現国だけは常に成績がよかったんですよ!

 なぜこうも意味が伝わりにくいのでしょうか?
文章を分解してみればわかると思うが「ない」という否定語が、この短い文章に3つもあるんですね。しかも「無理」と「失敗」という否定的な語句も2つあるではないですか! こういう文章はなかなかないのでブログでも取りあげてみました。

 「二重否定」が肯定であるくらいは、すんなりできても、5つも否定する語句が含まれていると、否定すれているのか肯定されているのか、混乱してしまうわけですよ。3月22日の初心者オフも近いことですし、これはいい具体例になったんじゃないでしょうか。

 特に小説は、退屈だった国語での文法の授業なんて思いだすことなく、すらすら読めて、すんなり意味のわかる文章のほうがいいに決まってるわけです。こういう技巧的な文章は避けて、できるだけ肯定文で書きましょうということですね。それと受身形の文章も意味を把握しくくなるので、できるだけ使わないほうがいいんですね。

 ちなみに最初の文章をできるだけ否定形を使わずに書くと下のような文章になります。

 無理やハッタリがあるから自分の居場所をなくすなんて失敗をおかすのだ。

 これなら考えなくても意味がすんなり理解できますよね。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/20-023a9380

HOME
広告: