L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

架空異世界の祭礼に関する考察(2)

きのうのつづきになります。

【秋分祭】 収穫祭 秋祭り ハロウィン

農耕民族であれば、この時期に祭りをやらない地域はないでしょう。
異世界ファンタジー作品でも、お祭りといえば、だいたい秋の祭りを扱っていますよね。
なので、いまさら多くを語る必要もありませんが、ここで注意すべきことがひとつあります。
実はキリスト教的には大事な行事でないんですね。

今年の作物の実りを祝い、神に感謝し、来年の豊作を願っての祭りなのですが、
キリスト教の前身であるユダヤ教は荒れ地に住む遊牧民族の宗教ですので農業には関心ありません。
聖書にも農民の兄カインよりも遊牧民の弟アベルを神はえこひいきするくらいです。
しかも神がアベルをひいきしたことに理由は特に語られません。生贄の羊が好きだったのでしょうか?
ですがヨーロッパ圏の多くは農業地帯であり、ほとんどが農民です。
そこでだいたい各地で聖人の日を名目にして収穫祭を祝ったりもします。
だいたい1年365日、どの日も誰かの聖人の日に指定されているので困りませんしね。

ハロウィンについては、その前日をキリスト教的には万聖節に当てています。
万聖節とはあらゆる聖人をお祝いする日ということなんですが、こじつけです。
元々がケルト民俗の新年に当たるのが10月31日、ハロウィンであって、
この1年の境の夜には霊や化け物が出てくるとされていたので、まあ日本のお盆に近い感覚ですね。
結局、古代宗教の風習を払拭しきれなかったカトリックが後付で設定してごまかしているだけです。
古代の大地母神信仰を聖母マリア信仰にすりかえたのと似たような経緯です。


【冬至祭】 クリスマス

この時期、日本はカボチャを食べるとか、ゆず湯に入るとかだけで祭りはあまりありません。
しかし欧米ではクリスマスという宗教的な重要度ではイースターに次ぐものですが、
世界中でもっとも盛りあがるイベントとなっています。

通説ではイエス・キリストの誕生日とされていますが、実は聖書にも伝承にも誕生日は書かれていません。
そのためイエスの誕生日については、実はまったくの不明なのです。
ですが古代ローマ帝国時代、当時の2大新興宗教だったのがキリスト教とミトラ教で
ミトラ教の主神ミトラスの誕生日が12月25日だったのが、いつのまにかパクられたんですね。
ミトラス神は太陽神です。つまり12月25日付近にある冬至は、1年のうちで太陽の出る時間が
もっとも短いということで、この日に太陽が生まれ変わるという信仰に基づいているんですね。
なので、本当はクリスマスの日程というのはイエスと縁もゆかりもないのです。
また12月25日をクリスマスとするのはカトリックとプロテスタント系で
ギリシア正教、ロシア正教などの東方教会のクリスマスは1月6日となっています。

ちなみにミトラス神は日本でもお馴染みの神様です。
元々はゾロアスター教の主神アフラマツダのひとり息子ということになっていって
これが西に行ってミトラ教のミトラス神となり、東に行くとバラモン教(ヒンズー教)のマイトレーヤ、
極東に行くと漢語訳されて弥勒菩薩となった神様なんですね。
ちなみにオウム真理教元幹部の上祐氏(現ひかりの輪代表)のホーリーネームがマイトレーヤだったりします。


以上が四季折々に行われる祭礼について概略を示したものになります。
やはり季節的に、また農耕サイクル的にも春分と秋分の祭りが大々的に祭りの季節なんですね。
異世界の祭りも、だいたいその時期には自然発生的に祭りが行われることになるでしょう。
その他、北欧の夏至祭りのように気候によって開催されるお祭りもあります。
四季のない常夏の南国だと事情が異なってくるでしょうが、あまり南国を舞台とする作品はないので
今回は割愛させてもらいました。詳しく知りたい人は各自、調べてください。

次回は、お祭りの中身について考察してみたいと思います。
祭りでは、どういうことをするのかですね。
あまり考えてない人が描くと飲んで騒いでで終わってしまいがちですが
宗教とも密接につながる行事でもありますから、それだけでは味気ないですよね。
それではまた次回をお楽しみに!
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/204-33aa5051

HOME
広告: