L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田代まさし逮捕劇にみる「逃げ」の構造

また田代まさしが逮捕されてしまいましたね……

彼を見たのは去年のロフトプラスワンでのことで、
どうにか更正してくれるかなという期待もありましたが
残念ながら、どうせまた捕まるんだろうなとは思っていました。
それだけに薬物中毒というのは脱するのは難しいんですよね。

どうして芸能界復帰のメドが立ちつつあったのに再びクスリに手を出したのか?
これはもうやっぱり現実逃避という側面が大きいんです。
逮捕されるだけで仕事も私生活も滅茶苦茶になってしまうと、最初は再起を頑張ろうと決意するわけですが
やっぱり犯罪者に対する風当たりは厳しくて仕事もプライベートもうまくいかないとなると
その憂さを晴らそうとして、再びクスリに頼ってしまうわけで、見事なまでに悪循環なわけです。
禁断症状とかフラッシュバックというよりも、このクスリをやれば”つらい今”から逃れられるという思いに
弱い心が負けて、一度だけなら、もう一度きりだからと、ずるずるハマっていくんでしょう。

これってクスリに限らず、誰しも直面することですよね。
いつもは気にもしていないのに、テスト前にかぎって部屋の掃除をしたくなるとかw
これは小説執筆においても同じことが起きます。
行き詰まると、他のことをしたくなったり、別の作品を考えたり、書いてみたり、
目の前の作品を書くことから現実逃避したがるわけです。
でも人の心は弱いのでしかたないことなんですよ。

では、どうすれば、この現実逃避を克服できるでしょうか?
もっとも有効な方法は、執筆を習慣づけることです。
1日も欠かさないことを最低条件に、できれば毎日決まった時間に、規定の量を書き続けることです。
自分のことを考えてみてください。現実逃避の「逃げ」には理由があるんですよ。
理由といっても、くだらない理由です。でも、そのときには立派に逃げるための正当な理由になるのです。
だからこそ、この理由をつけられない隙のない状態にするわけです。

1日も休まず毎日書くのが体に身にしみて当たり前になってしまえば、
「今日くらい休んでもいいだろ」なんて軽い気持ちにならなくなってしまうんですね。
これは毎日なにかを続けてきた人にならわかってもらえると思いますが
理由をつけてサボる解放感より、続けないことの不快感が大きいので、気持ち悪いんですね。
息を止めることができないように、書かずにはいられないし、それはごく自然のことになるのです。
一種のポジティブな強迫観念を自分自身にマインドコントロールするわけです。

執筆やスポーツや音楽の練習というのは「やる」ことを習慣にするわけですから
1日のうち長くても8時間、短ければ1時間くらいの意識だけでいいんですが
田代のようにクスリは「やらない」努力をしなければいけないために
常に起きている時間は一時の休みもなく意識を持っていなければならないので
これを自制心だけでどうにかするっていうのは不可能に近いんですよね。
だから最初から手をださないのが正解なのです。よほど強固な意志のある人でないとやったら終わりです。
でも人並み以上に意志の強い人は、まずクスリに手をだしませんけどね。

きょうは時事ネタでひっぱってみましたが、執筆が滞って困っている人は多いはずです。
解決方法は少なくとも1ヶ月間、毎日原稿を書くことです。
1週間に1回とか二日おきとか、そんな中途半端はダメですよ。
そういうふうに休める日を作っておくと、弱い心に負けて必ず書かなくなりますからね!
どんなに忙しくても、疲れていても毎日毎日、書き続けてみてください。
きっと新しい境地が見えてきます!


9月13日に募集告知した「弟子求ム!」企画は、現在までに男女2名の応募がありました!
引き続き企画参加者を募集していますのでよろしくお願いします。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/217-83e93bed

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。