L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

第1回課題「マイベスト20を作れ!」(葛那でし夜の場合)

【第1回課題】
自分の好きな作品のベスト20を作れ。
ただし最低100作以上の候補を挙げ、それぞれについて、どこが面白いのかコメントをつけること。
さらに当該作品を知らない人にもわかるように書くこと。

<ベスト20>
1位 名もなき花 四鵬マユミ コミック
親友の自殺のせいで心を閉ざしてしまった少女・絢が、絶滅した狼の記憶を持つ少年・崇と出会い、心を取り戻してゆくお話。狼の正体を突き止めようと動く二人は、やがて、人類滅亡を夢見るクライン医師の陰謀に巻き込まれていく。
物語を、語られるメッセージを、愛してます。まっすぐ過ぎる話だけれど、どこまでも優しさがあふれている。
好きなキャラは全員です。が、特に挙げるならば、陸央くん。ヤンチャキャラなんだけど、ひたむきにクライン先生を愛してるところが、とてつもなく可愛らしく、切ない。クライン先生も好き。愛するがゆえにいきすぎて狂ってしまった。笑いながら人殺しの夢を見る、可哀想な人。うあー好きだ。

2位 エレクトリック・マーメイド 桃川春日子 コミック
自身に宿る心を信じられない、連続ロボット破壊犯の人型ロボット・カラスと、生まれたばかりで世界に怯えるヒューマノイド・すずめのお話。カラスはすずめと心を通わせてゆくうちに、心を認め、すずめは他人の痛みを理解していく。
とにかく、物語が好き。心の悩みが氷解していく課程に、共感しつつ羨ましくもあり。希望を貰った。好きなキャラクターは、カラス。優しいが故にロボットを破壊し続け、自らも廃棄処分を望む彼が好きだった。また、格好イイ彼が、奴隷機能のせいですずめちゃんに振り回される様が哀れで萌えた。話は変わっちゃうけども、同時収録されている「青空をあなたに」の姫様も特に好き。男の子口調で、純真で、汚れなく、優しい。彼女が大好き。

3位 聖女ジャンヌと悪魔ジル ミシェル・トゥルニエ 小説
ジャンヌ・ダルクと青髭ジル・ド・レの生き様。一途に愛に狂わされた、聖女と殺人鬼の対照的な姿を描く。
狂信的な愛の様が素晴らしい。好きなキャラはジル。愛故に狂ったわけじゃなく、愛が単なるきっかけだった。そうゆうリアルというか、汚らしいところも含めて、ダメ男っぷりが切なくて好きだった。また、ジャンヌの、突っ走った神への愛に共感した。あれほど全身全霊をかけて、愛せるって素晴らしいと思う。

4位 銀の勇者 渡辺祥智 コミック
「最強パーティを組んで、二人で世界を救おう」親友・リチェルカーレと約束したビートだったが、リチェは、魔王の手先となっていた。リチェを説得しようと赴いたビートは、魔物たちの優しさに触れ、魔物と人間の共存のため新しく歩み始める。
何にせよ、リチェが可愛い。超絶美人さんで、理知的かと思いきや考えるのが苦手で、ボーッとしてて、でも男らしく頑固者。また、魔王たんも、「ですぅ」調で可愛すぎた。世界観からして可愛い。でも、物語は愛憎入り乱れて切ない。好きなキャラクターは他に、アルさん。ぼーっとしてるんだけど、思慮深く、強い人。

5位 残酷な神が支配する 萩尾望都 コミック
義父の性的虐待によって病んだジェルミと、彼を助けるため奔走する義兄イアンの愛情物語。
恋愛観が溜まらなく好きだった。イアンの悩む様には言葉もない。格好つけ、大人なイアンが、どうしようもない壁にぶちあたり、それでも、なんとかジェルミを助け続け、愛そうとする所に心が打たれた。

6位 風の谷のナウシカ 宮崎駿 コミック
行き過ぎた文明による環境破壊が、腐海を生み出し、人類はそれに脅かされ生きている。風の谷の族長の娘・ナウシカは腐海と人間の共存の道を探ってゆく。
壮大な世界観が好き。キャラの一人一人が自身の運命と対決し、未来へ向かって模索し続ける様が好き。キャラとしては、オーマ、クシャナ、ユパ様、ナウシカ。誰とも選べない。みんな強く、一途で、それぞれの正義があり、弱さをひた隠しに悩み苦しみ、前に進んで行こうとする姿に勇気を貰った。

7位 輝夜姫 清水玲子 コミック
岡田晶は、養母に引き取られる以前の記憶を持っていない。ある日、幼なじみであるという二人の少年に誘拐された晶は、過去を知るため米軍キャンプに参加することになる。
世界観、物語ともに好き。だけれども、面白いっていう感情の振れ幅はマイナスに傾いた。たぶん、恋愛観の不一致。とにかく、中盤以降の晶が気に喰わなかった。嫉妬? 好きなキャラクターはミラーさん。美形なのに口も振る舞いも悪く、クールなんだけど、晶を一途に愛する姿に惚れた。あと好きだったのは、まゆちゃん。彼女の自分勝手で、自分の命を盾に脅迫しちゃったり、リスカしたり、罪悪感で人を縛ろうとするムカつく姿は、痛々しくて可愛らしくて、愛おしかった。

8位 遠征王シリーズ 高殿円 ライトノベル
女であることをひたすらに押さえつけて生きる、男装の女帝・アイオリアの物語。女であること、王であることの間で悩み続ける彼女は、敵国の将軍であり元夫のミルザから寄せられる愛憎に、全てを捨てる決意をする。しかし、時代が二人の幸せを許さない。
まず、個々の物語、例えば王宮の謀略や、ぐっちゃぐちゃの恋愛が読んでいてあうあうする。姉弟愛、略奪愛、主従愛、百合愛、父娘愛……等々。男に捨てられた妊婦を愛するジャックの話は、特に感動した。好きなキャラクターは、キティです、キティ!! クーデレ。自分を愛していると言って憚らないアイオリアを冷たくあしらい、自身の想いを隠し続け、ひたむきにクールに死ぬまで王を愛し続けたキティが大好きです。女を捨てきれないアイオリアも好きだけど。次点は、女王を愛するヘタレ騎士ナリス。格好良いし頭もきれるし、強いしで、完璧な男なのに、アイオリアに鼻であしらわれている無様さにギャップ萌え。ミルザの誘拐監禁など痛々しい愛も好きでした。

9位 炎の蜃気楼 桑原水菜 ライトノベル
 現代に怨霊となった戦国武将が蘇り、天下統一を求めて再び戦が始まる。その名も〈闇戦国〉。上杉景虎の喚生者である高耶は、闇戦国を止めるために立ち上がる。
高耶の部下・直江さんが、主人の強大な力への嫉妬と愛の狭間で悩む姿が好き。愛とは何か、を考えさせられる。キャラクターというよりも、語られる悩みが好き。敢えて好きなキャラを挙げるなら、直江さん。高耶さんに惚れて、ぐちゃぐちゃに悩んで死にかけて、おろおろする格好良い彼が好きです。高耶さんは、格好良くて強くて、王子様で、憧れた。また彼は、直江を愛するがゆえに愛に応える訳にはいかなかった凛々しいお姿に脱帽。あとは、小次郎が好き。自分の心の動きが分からず、恋していると自覚した時、自分は高耶に望まれた存在ではないと知った彼は、余りに切なかった。

10位 彩雲国物語 雪乃紗衣 ライトノベル
女であるために官吏になれない秀麗は、それでも夢を諦められないでいた。彼女は暗君・紫 劉輝の根性をたたき直すために、教育係として後宮へ入る。女性官吏への挑戦が始まる。頑張る秀麗ちゃんを応援したい。物語もキャラクターも文句なしで大好き。
最も好きなキャラは燕青。ボケっとしてるんだけど、格好よくて、優しくて、大らかで〈厳しい〉。たぶん、この厳しいっていうのが、一番重要ポイントなのかもしれない。あと、恋心をひたすら隠してる所とか。想いを隠しつつ、主人公を支え続ける姿に、惚れます。本当に、「惚れる」っていう言葉が当てはまる。萌えとかじゃないんです。あとは、もう、選びきれないほど萌えキャラがいます。まず、静蘭。彼は美形腹黒、暗い過去を引きずった王子様。でも主人公にはデレデレで可愛い。「お嬢様」とか呼ぶところが、またいい。いい! 次いで、絳攸。彼は頭の切れるクールキャラだったのに、方向音痴設定のおかげで、かなり可愛い子になりました。クールなのに、短気っていうギャップも良いです。楸瑛さんは、大人~な人なんですが、兄弟たちからいじられたりして、かーなーり、ヘタレで、そのギャップや良し! 悠舜は優しい顔して腹黒様で、凄いハラハラします。黎深はクール、王様キャラなのに、実は親馬鹿で姪っ子ストーカーというギャップが萌えます。クールなのに、好きな人の前だとデレッデレ。霄は、腹黒、頭切れキャラなくせに、大好きな親友への執着度合いが相当キモくて良かったです。葵 皇毅さんは、鬼畜な上司なのに、実はちょこっと優しいところが良かったです。陸 清雅様は、偉そうなんですけど、努力家で必死で、寂しい人で、萌えます。榛 蘇芳くんは、普通に好き。へらへらしてるくせに、意外と考えてるってところとか。この作品中、一二を争う大人っぷり。杜 影月は、燕青の次に好きなキャラです。穏やかで優しくて、弱々しいのに強い。茶 鴛洵は、とにかく格好イイ。自分の望みのためなら、自身すらいとわず、やりとげようとする。ツンツンしまくってるのに、霄の前じゃデレるってところがまた、可愛いじーさま。茶 克洵は、弱々しくて、でも、芯は強くて、おたおたと奥さんを愛する様が可愛い。茶 朔洵は、イキっぷりがいい。狂ってるくせに、主人公への愛でまともになっちゃって、自ら身を引く弱さが好き。藍 龍蓮は、馬鹿で天才で、優しくて大らかで、完璧な男。女性キャラクターでは、秀麗が好き。頑張る彼女をどうして嫌いになれますか! むしろ、彼女の仕事を邪魔する男陣を許せない。邪魔すんなっ! あとは、春姫が好き。けなげで強い。一人をしっかり愛してて、旦那さんを甘やかさない人。最後に、英姫ばあさま。強すぎる。だけど、もろい女性的な部分がある。

11位 遥かなる時空の中で コーエー ゲーム
時空を超えた主人公が、白龍の巫女となり、八葉と呼ばれる8人の男性に守られながら、世界を救う話。1は平安時代に似た異世界へ飛び、人間と鬼との共存を模索する。3では、源平合戦に巻き込まれる。
特に3の「好きな人の命救うため時間を行き来し、過去をやり直す物語」が好き。好きなキャラクターは、1では泰明さん。彼のお母さんになりたいと思う。3では、景時さんが好き。「一緒に逃げてくれないか?」と言っちゃうヘタレっぷりに萌えた。また、知盛のヤンデレ加減も好き。

12位 超訳百人一首 うた恋い。 杉田圭 歌集 
タイトル通り、百人一首の超訳。恋歌をピックアップし、それぞれにまつわる話が描かれる。
専門知識、解釈、キャラ、ギャグ共にすき。自分の目指す作品がここにあると思っている。好きなキャラを挙げるなら、陽成院。馬鹿で捻くれてて、偉そうで、でも奥様の尻に敷かれちゃってて、ツンデレで可愛いです。物語としては、紫式部のお話が好きだった。女であり様々な制限を加えられながらも、強く生きる紫式部の姿に心を打たれた。

13位 Wall-e ピクサー 映画
地球にうち捨てられた、孤独なゴミ処理ロボット・Wall-eは突然現れた最新ロボット・イヴに恋をする。その想いが、地球から逃げた人類に、母星への帰郷を促す。
原人の解釈が素晴らしかったと思う。好きなキャラクターはもちろん、イーヴァ、ウォーリー! イヴのツンデレ、ウォーリーのひたむきな愛情にはノックダウン。動かなくなったイヴをウォーリーが甲斐甲斐しく世話をし続けるシーンでは、切なくて胸がきゅんきゅんした。

14位 裁きの血シリーズ 十波妙子 コミック
短命の一族・ビスキューが、子供の頃忍び込んだ王城で恋に落ちたお姫様は、実は国王だった。騎士となった彼は、長命なために孤独で、優しい王に惹かれていく。
世界観が好き。雰囲気が好き。ビスキューが語るお母さんの思い出話一つ一つが、優しくて厳しくて、勇気をくれる。ほのぼの~としながら、全然幸せな話ではない。でも、胸が温かくなる話ばかり。好きなキャラはナイトリー。彼の直向きに主人を愛するところが好き。いっつもクールでデキル犬なのに、主人の前だけではデレる。

15位 天使禁猟区 由貴香織里 コミック
無道刹那は、愛する実妹を失い、天使として覚醒する。妹を蘇らせるために黄泉へ旅立った刹那は、やがて、天使と悪魔の戦争に巻き込まれ、神の陰謀を打ち砕く。
壮大な世界観が好き。残酷なのに美しい物語が好き。好きなキャラクターは、加藤先輩。ダメで、捻くれてて、ヤク中で、でも誰よりも気遣いができる優しい人。ルシファーも好きだった。格好良くて、何でも出来て、でも、本当に欲しいものは一つも手に入らない。クールに狂ってる様が素敵でした。マッド・ハッターも好き。壊れ方がグゥ。淫乱で、残酷で、愛に一筋で、することなすこと、切なくなった。

16位 グラビテーション 村上真紀 コミック 
ボーカリスト新堂愁一(♂)は、人気小説家由貴瑛里(♂)と出会い一目惚れする。恋人の座をゲットした愁一だったが、暗い過去のせいで心を病む由貴に翻弄され続けながらも、想いを貫き通す。恋に仕事に一生懸命な愁一の物語。
下品で激しいギャグに骨抜きにされた。
秀一の真っ直ぐさは、恋する乙女共通、彼の馬鹿さが大好き。あれだけ人を愛せたら、怖い者なしだ。でも、いっちゃん好きなキャラクターはKさん。ぶっ飛びすぎの一言につきる。

17位 Under the Rose 船戸明里 コミック
19世紀英国、ロウランド伯爵家の人間模様を描いた作品。冬の部では、伯爵の愛人グレースを巡った息子たちの話。春の部は、生真面目なガヴァネスが、ロウランド家の歪みを矯正しようと試みるも、自らも堕落していくお話?
どっぷりと英国貴族の生活にはまれる深さが好き。物語も、リアリティがあって、人間の本質を追究するもので、容赦がない。その辺も好き。好きなキャラクターはウィルくん。一見して柔和な少年なのに、裏ではエゴのために、他人を傷つけ、犯す、酷い人。レイチェルが快感を知り、堕ちてゆくさまが耽美で好き。

18位 HUNTER×HUNTER 冨樫義博 コミック
死んだと聞かされていた父親が実は生きており、ハンターであると聞いたゴンは、ハンターを目指すと同時に、父親に会うことを夢みて旅立つ。
世界観も物語も好き。バトル物で、強さのインフレが余りおこらないのが良い。好きなキャラはキルア。初めての友達のゴンにデレるツンツンヤンチャキャラには死ぬほど萌えました。可愛い。でも、第一位は、クロロ様。残酷で、でも優しくて、ちょっと抜けてる彼が大好きです。もう、大好きです! ヒソカのイっちゃてる感じも大好き。

19位 ふしぎ遊戯 渡瀬悠宇 コミック
夕城美朱は図書館で見つけた『四神天地書』という書物の中へ吸い込まれてしまう。彼女は、朱雀七星士たちと共に、本の世界を救うため朱雀と巫女となる。
親友と一人の男を取り合ったり、男性陣にモテまくったり、羨ましいこと限りない。好きなキャラクターは、亢宿&角宿。亢宿の優しいながらに、好きになっちゃうと何やらかすか分からない危ない所とか、角宿の兄への想いや、一途に唯ちゃんを愛すところが好き。連載当時は、柳宿さんに狂ってた。

20位 テニスの王子様 許斐剛 コミック
テニスの申し子・越前リョーマが、テニスの名門校青学に入学し、テニス部に入部し、全国大会優勝を目指す話。
物語は脇においといて。キャラクターが飛び抜けて良い。というか、人生を狂わせられた。好きなキャラクターは、最初は、不二先輩だったんですけど、例に漏れず氷帝登場で人生アボーン。跡部様に惚れて、財産削りました。でも、一番好きだったのは、宍戸さん。宍戸さんと鳳くんの恋愛の先輩後輩関係にやられました。何だ、あの公式。で、鳳くんのヤンデレ設定が大好きです!(腐)


<その他作品>
【アニメ】
Cowboy Bebop 機動戦士ガンダム 機動戦士ガンダムseed 少女革命ウテナ 新世紀エヴァンゲリオン s.CRY.ed 天空のエスカフローネ 無限のリヴァイアス
【映画】
エコール 王は踊る オペラ座の怪人 紅の豚 さよなら子供たち 千と千尋の神隠し トイ・ストーリー モンスターズ・インク
【ゲーム】
ヴァルキリープロファイル 幻想水滸伝 SHADOW HEARTS すみれの蕾 ゼノギアス 戦国BASARA ペルソナ4
【コミック】
あかく咲く声 悪魔のオロロン イタズラなKiss エスペランサ おおきく振りかぶって 大人の問題 お迎えです。 風光る からくりサーカス ガラスの仮面 空の帝国 彼氏彼女の事情 木島日記 寄生獣 きらきら馨る 銀魂 金田一少年の事件簿 黒鷺死体宅配便 黒の太陽銀の月 紅茶王子 氷の魔物の物語 これらすべて不確かなもの 金色のガッシュ!! 最遊記 純情かぐや姫 少年残像 ジョジョの奇妙な冒険 新撰組異聞PEACE MAKER SLAM DUNK 西洋骨董洋菓子店 聖☆おにいさん SEX PISTOLS 地球へ… 同細胞生物 トーマの心臓 トライガン ドラゴンボールニューヨーク・ニューヨーク のだめカンタービレ 花ざかりの君たちへ 花咲ける青少年 BANANA FISH 花よりも花の如く 美少女戦士セーラームーン 百鬼夜行抄 ファンタジスタ フルーツバスケット 封神演義 ホームスイートホームシリーズ ホムンクルス 摩利と新吾 目隠しの国 もやしもん 弥次喜多 幽☆遊☆白書 ライジングインパクト リストランテ・パラディーゾ リョウ ルナティック雑技団 魔術使いシド&リドシリーズ ONE PIECE
【ライトノベル】
足のない獅子 英国妖異譚 オペラ・エテルニタ 影の王国シリーズ かぜ江シリーズ 奇談シリーズ ざ・ちぇんじ! されど罪人は竜と踊る 十二国記 四龍島シリーズ スレイヤーズ ちょーシリーズ トリニティ・ブラッド なんて素敵にジャパネスク デュラララ!! パラダイスルネッサンス フルメタル・パニック! 毎日晴天!シリーズ マグダミリア三つの星 魔術士オーフェ まるマシリーズ 水空の「青」―1st・フレンド やさしい竜の殺し方 竜の眠る海シリーズ
【その他】
あしながおじさん 仮面ライダー電王 後宮小説 作家アリスシリーズ 蒼穹の昴 デミアン 人間失格信長 あるいは戴冠せるアンドロギュヌス 薔薇の名前 ハリーポッター 百鬼夜行シリーズ 勾玉シリーズ 嗤う伊右衛門



データ内約 計142作品

<志向別>
 女性志向作品:72
 男性志向作品:34
 中間    :28
 児童向け  :8

<媒体別>
 コミック:76
 ラノベ :27
 映画  :9
 アニメ :8
 ゲーム :8
 その他 :14


<日昌晶師匠からのコメント>

夢見照子にひきつづき、今回は葛那でし夜のマイベスト20となります。
課題としては最低100作品と指示をだしておきましたが、でし夜の候補作品数は142作品と
やる気を見せてくれて師匠としてはうれしいです。言われた以上のことをやってこその修行ですよね。
照子が少年向けレーベルをめざしているのに対して、でし夜は少女向きレーベルなので
やはり好きな作品に差がでていますよね。また同時に重複する作品があることにも注目です。
男性で少女レーベルを狙っている人には、かなり参考になるかと思います。

でし夜曰く、課題を書いているときは「まる裸にされているみたいで恥ずかしい」という
感想を漏らしていましたが、まさにそれが今回の課題の目的だったわけですね。
こういうことでもしないと「どんな作品が書きたいの?」と質問しても
普段は漠然としたことしか考えていないから、たいしたことが答えられない。
大まかすぎて使えないんですね。細かいところまで考えるには、
こうして具体的に作品と好きな点を書きだしてみて、それを全体として眺めたとき
今まで気づかなかった自分が作品を好きになるポイントが見えてくるわけです。

さらに統計をとってみると、さらに客観的に自分の好みがわかってきます。
実はでし夜は上の結果から統計・分析もとっているので次回はそれを特別に公開します。
はたして、でし夜はどんな結果に至ったのか、乞うご期待!
関連記事

コメント

from 金色のガッシュ BL画像
結構面白い話でしたよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/237-a77fcae2

HOME
広告: