L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

照子のリアル萌えはどこに? AKR48作家修業日記(14)

涼宮テルコ

電話ミーティング・第3回

【作品のコンセプト・テーマ】
どうかっこよく描くか、どう面白くキャラを転がすかが大事。
(例)頭脳戦→どうかっこよく演じられるか。
その際、その作品だけの魅力がなくてはいけない。そのためには、あえて多少のお約束を踏む事も必要。
また、「書きたいシーンがある→どうすればそうなる?」という、逆説的な考え方をする。

【何処をウリにするか】
設定はウリにはならない。それを越えた「人物像」を考える。
ストーリーも、「その主人公のストーリー」でなくてはいけない。
(例)「命を賭ける」というのは、ありきたりで、実際に物語の9割がそうである。
よって、他のウリを考える事が必要。「ここがかっこいい!」と思わせるためには、
「どう命をはるのか」を考え、「どの既存作品よりも凄い!」と言わしめる事。
もしくは、逃げてしまうなどの型破りな展開にする事。

【既存設定との差別化の方法 例】
作品に魔法を出す→今時「火の玉が出る!」くらいでは誰も驚かない
⇒読者の驚く超絶な魔法を考える→どういうものなのか?(※1)→どういう主人公が使えるのか?(※2)
※1と※2はリンクしていなければいけない。
また、※2では「主人公の生き様」が生きる。

【キャラクターの魅力について】
その主人公には惚れられるか? (異性の場合)このキャラと結婚してもいいと思えるか?
「このキャラ以外考えられない!」と思えるか?
そして、その「かっこよさ」は「背が高い」などの薄っぺっらい理由ではなく、「生き様」や「価値観」が必要。
また「かっこいいけど憎めない」という魅力でなくてはならない。
(例)ルパン三世のかっこよさ→いざという時はとてもかっこいいが、いつもは女の子に弱いキャラ。
これは完璧になりすぎないためのテクニック。そして、その「ダメポイント」の理由は特にない。
過去のトラウマが原因ではなく元からの性格である。むしろ、理由をつけてはいけない。
理由をつけると、ただの格好悪いキャラになってしまう。

【ダメポイントについて】
のび太の駄目な特徴(「照子の天然ボケは作品の中だけにして……
AKR48作家修業日記(8)」回のレポート参照)は、そのままキャラ作りに活かしてはいけない。
完璧になりすぎないためのテクニックであり、全面に出してはいけない。
ダメポイントは見え隠れするから格好いいのである。

【自分は何が書きたいのか】
キャラ作りばかりに気を取られて「何をしたいのか」が見えていない。
「何が書きたいのか? それが出来るキャラクターはどういうキャラか?」
 ≒「どういうキャラクターを書きたいのか?」
ベスト20をもう一度見直してみよう。「どういうものが好きか、どういうキャラが格好よく思えるか、
それを自分で描くにはどんな主人公にするか」≒「どういう『格好いい』キャラクターを書きたいのか。
どういう風に『やる時はやる』のか」
それを考えよう。

【誰のために動くのか?】
A)好きな人のため→当たり前の行動。
B)見ず知らずの人のため→なかなか出来ない行動※3
C)敵・嫌いな人のため→尊敬ものの行動※4
※3 既存作品での例→銀魂(特に初期で顕著に見られるパターン)
偶然関わったキャラが困っていると、だるそうで憎まれ口を叩きながらも助ける。
※4 既存作品での例→銀魂「真選組動乱篇」
   歴史的な例→上杉謙信の「敵に塩を送る」の元になったエピソード。
   普通の人を助けないかっこよさがある。

【かっこよさについて】
かっこいい事はなかなか出来ないからかっこいい⇒読者が憧れる。
しかし、あまりにかっこいいと読者(特に男性読者)が引いてしまう。
そこで、前述の「のび太の駄目要素」を使う。これは味付けであり、キャラの本質ではない。
しかし、男性読者には「あるある」と思える。
※注意事項→男と女で好きポイントは違う。

【三次元でのかっこよさ】
実体験ほど強い印象はない⇒かっこいいエピソードを集めてみる。その際、既存作品を参考するのは駄目。
うわっつらの格好よさになり、どんどん駄目になる。
経験と照らし合わせてみる⇒身近な人からエッセンスをもらう
⇒ここで初めて、「あのキャラも同じ魅力があるんだなあ」と思える。

【次の課題】
・何がかっこいいのか、具体例を書き出せ!
・うわっつら(例:大切な人のために……)はいらない。
・しょうもなくてもかっこいい事もある。
・かっこいい人はたわいもないところですらかっこいい。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

<ミッション6>
三次元で体験した「かっこいい」パターンを書け!
※一回キャラから離れてみよう!

* * *

第三回・電話ミーティング(会話時間1時間)より。


【課題6 三次元で体験した、格好いい男の子の要素】

・自分の(周りからの)評価が下がろうとも、自分が正しいと思った事をやる。

・困っている人を、自分にメリットがなくても(もしくはデメリットがあってでも)助ける。

・甘やかすだけの優しさではない(時と場合で厳しくなる優しさ)

・自分の行動に責任を持っている。

・自分のルール(仁義)を絶対に守る。←???

・自分の考えを貫き通す(???)←???

・自分よりも他人を優先する(命などの局面において)←???

* * *

ここまでを書いて師匠に見て頂いたところ、

「もっと具体的に!」「これはジャンプ漫画全てに当てはまるありきたりさ!」「自分にしかないものを作れ!」

と言われる。
(ちなみに「???」は師匠の感触がイマイチだったものと、自分でも「ホワッツ?」と思ったもの)

* * *

という事で、実際にあったエピソードを列挙。全部同一人物(オイ)

・皆から蔑まれている人間にも普通に接する。
・その際、自分の評価が下がるかもしれない事は気にしない。
・人を喜ばせる「ものの言い方」を普通に(難しく考えたり、格好つけた言い方ではなく)言える。
・人を傷つけない「ものの言い方」を普通に言える。
・それが(結果的に)相手にとって辛いものであっても、相手は「彼がそう言うなら仕方ないかな」と思える。
・それとは対照的に、たまには「ちょっと思わせぶりで意地悪な言い方」もする。女の子がときめく感じの。※1
・彼女がいる時は、告白されても「気持ちは凄く嬉しいけど、俺には○○がいるから」と断る=一途で誠実。※2
・彼女がいる時、自分を好きな相手には「思わせぶりな言動」は一切しない=無駄な期待させない。※2
・自分の得意とする事、好きな事に一生懸命打ち込む=努力家。
・本番に強い(運もあるけれど、本質としては日々の努力の賜物)
・いつも朗らかに笑っている。
・いつだって前向き。
・人を悪く言わない(冗談であっても、軽いものはまだしも悪意ある言い方は避ける)
・うじうじしていない(もしくは、うじうじしたところは打ち解けている人間以外には見せない)※A
・言い訳をしない。
・過剰な自慢もしない=謙虚。
・大それた宣言をせず、しかし確実に結果は出す。
・仮に失敗したとして、言い訳や負け惜しみは口に出さない。
・勉強の成績は中の上。※3
・スポーツの成績は上の中。※3
・真面目で優しく好印象なので、女子にも男子にも教師にも生徒の親にも好かれる。
・気取らないかっこよさ(外見内面両方)
・何を言われても、嫌味を言ったり嫌な顔をしたりしないが、相手が間違っている時にはきっぱりと否定。
・嫌だった事も、後に笑い話として語れる=器が大きい。※B
・頼りになる。「この人に任せておけば大丈夫だ」と思わせてくれる=実力がある+信頼を得ている。

※1 これは小学校中学年くらいの行動なので、他とは多少毛色が違うかも。
※2 恋人がいる設定は、キャラクターとしては使えないかも。
※3 これはみてくれ的な魅力かも。

* * *

これでどうよー。べた褒めだぜ!!←
ただし、ひとりだけの魅力では駄目かもしれないと思い、彼以外の魅力も列挙。

* * *

・悪く見える人が、実は優しい。
・チャラく見える人が、実はきちんとしている。
・誰にも言わない弱音を自分にだけ吐いてくれる(=心を許してくれているのかな、と嬉しくなる)
 ※前述(A)と逆の要素。
・心強くなるような励ましをくれる。
・小さな変化を目ざとく見つけてくれる。
・優しさを恩着せがましく与えない。
・わざとおちゃらけて(自ら笑い者になって)人を楽しませる。
・失敗談をおもしろおかしく明るく伝え、ほほえましいエピソードにする=面白いもしくは可愛い。
 ※前述(B)と類似している要素。
・人間として尊敬出来る(人柄、考え方、生きざま等々)
・相手を尊重する(他人のそういった箇所を見付け出すのが上手い)

* * *

最近きゅんとした要素をピック☆アップ!
取りあえずここまでで、一度師匠に提出します。

うーん、これ、ちゃんとキャラクターとして使えるんだろか……マジで目をハートにしてタイピングしてしまった。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/274-a46c9e49

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。