L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教え子のうれま庄司さんが本日作家デビュー!

第1回ライトノベルオフから参加してくれていた、うれま庄司さんが本日作家デビューしました。

ライトノベルオフ常連からの作家デビューはこれで葵東先生につづき2人目となります。
そして、今年中に、もうひとりのオフ常連の甲田由さんもデビューすることになっています。

うれま庄司先生のデビュー作はこちら!

彼女を言い負かすのはたぶん無理  (スマッシュ文庫)
うれま 庄司 (著)  しらび (イラスト)




帯のキャッチコピーは「ディベートの天才が巻き起こす激論ラブコメ!!」とあります。
ラブコメとディベートがどう関係するのか、身内びいきなしにしてもなかなかおもしろそうです!

そして特に注目してもらいたいのは、やはり「あとがき」ですよねw
私こと日昌晶への感謝の言葉が述べられていることでしょう!
まあ、まだ手元にないので確認はしてないんですが、オフでも再三言っているので
必ずや書かれてあると確信しています。


閑話休題。しかしながら、こうして作家デビューにこぎつけたのも、ひとえにうれまさん自身の努力の賜です。
私はそのきっかけを作ってあげたにすぎないと思っています。
よくもまあ私の主宰するライトノベルオフに第1回から参加し続けてくれたと思いますよ。
なにせ一時的にではありますが、うれまさんは東北に住んでいたこともあったのですが
それでも、わざわざ東京まで来てライトノベルオフに参加してくれましたからね。
それはそれは、かなりの熱意と努力だったわけです。

「幸運の女神には前髪しかない」なんて言いますが、ビジュアル的にはどうかと思いますけど
実際にチャンスをものにする人と、見逃してしまう人というのは明確にわかれます。
両者の決定的なちがいは行動力です。

さあ、葵東先生、うれま庄司先生、甲田由先生につづいて作家デビューするのは、あなたかもしれませんよ!
関連記事

コメント

from うれま
>私こと日昌晶への感謝の言葉が述べられていることでしょう!
………………。ご、ごめんなさい。

from エミリオ
初コメントです。
うれま先生の作品、タイトルに惹かれて読んでみました。

めっちゃ面白かったですっ!!
ぜひ2巻も出してほしい・・・・というか、待ってますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/275-e8607582

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。