L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

照子も堂々巡りにハマる AKR48作家修業日記(18)

第4回電話ミーティングにて

ふふふ、今回の私はひと味違うぜ?
だって直前までマイミクさんにかっこいい男とは何かを、チャットでレクチャーしてもら
っていたんだもの!
目から鱗ぽろぽろりだったんだから!






フルボッコデシタRサンスミマセン。
ソシテシショウスミマセン。

師匠の出す課題の意図をまるっきり理解していない照子であった。わ、わらえないよ……orz

「かっこいいことリスト」は自分の書きたい主人公像を色々書いてみる課題であって、
かっこいいことを羅列する課題でないのだよ……と、過去の私に言ってやりたい……。

師「どういうのが書きたいんですか? どういう人間を助けるんですか? どうして助けるんですか?」
照「えーと、恩義を感じて……」
師「どこまでが恩義ですか? 命を助けてもらったら? 旅の途中に話しかけられたら?
 どこまでが恩義の範囲ですか?」
照「えーと、心が動いたら……嬉しいとか感動とか……」
照子タジタジ^q^

師「具体性がないんですよ。
  この間の『誰にも話しかけない相手に普通に話しかける~』くらいの具体性が欲しいんですよ」

ということで、それについて考えてみる。

照「むしろ男女逆転してしまうとか……話しかけてくれるヒロインに恩義を感じて、
  成長した主人公が逆に助ける的な……」
師「それだと冴えない系の主人公になっちゃいますが、書けますか?」
照「…………………………」
師「かっこいい男っていうのは、男性ファンも女性ファンもつけられるチャンスなんですよ。
  そして、それは女性作家の武器なんです。そこを利用したいんです。

っ て こ と を 初 回 か ら 言 っ て る ん で す が」

▼照子のライフポイント、絶対値を下回る。

ふぐああああ(断末魔)
初回から一歩も進んでないということですか。むしろ後退してるということですかああああ。
理解力のなさに全俺が号泣。


師匠曰く。

・少年レーベルのヒロインというのは「男の理想」である。つまり「NOTリアルな女性」である。
・とらドラがヒットした理由。竜児の男性的共感度は他のラブコメと比べてかなり低い。
 だが、とらドラは女の子の魅せ方がうまく、女の子のドロドロも描いていてリアル志向。そこが理由。
・女性作家の書く男は男からみてキモイ。女の理想であって「NOTリアルな男性」だから。
・だから、女性が少年向けを書くのはハンデがあるんだって言ってるんですが?
・そこを逆手に取るしかないんですよ?
・女性作家の書いた少年向け成功例⇒鋼の錬金術師。恋愛なしで、主人公たちも若干幼い。
 そのため性的なことを書かずに済み、純然な冒険活劇となっている。バトルメインなので男性ファンもつく。
 女性作家が書いているので女性から見て萌える要素があるので女性ファンもつく。
っていうのを、書いて欲しいんですよ?

▼照子のライフポイントは氷点下。

師「で、どういうのを書きたいんですか?」
照「えと……頭脳戦みたいなのを……」


師「鋼 の 錬 金 術 師 で す か」


▼照子のライフポイントはツンドラ気候。

師「じゃあ鋼路線で行くとして……あの作品には錬金術というものがありますが、
  照子さんはどういう勝ちパターンを作れますか? 差別化をはかれますか?」
照「えーと、エドワードと違ってあまり能力的数値は高くないけど頭脳でどうにかする的な
<………………それ、さっきと同じこと言ってるぞ照子」
師「モチーフ的なことを聞いているんですが」
照「うーーーーーーーーーーん。前々から使いたかったものはタロットと……」
師「それジョジョ」
照「星座と……」
師「それ聖闘士星矢」
照「…………………」

▼照子のライフポイントは(ry

師「どう星座を使いたいんですか?」
照「えーと、神話とか12星座での相性とか」
師「蟹座と蠍座の相性ってすぐに分かります?」
照「はい。いいですよ」
師「いや、照子さんじゃなくて、読者が」
照「…………………………」

▼照子は死してなお殺された。

師「初回にも言いましたが、漫画と違って小説は文章だけなのでバトル向きじゃないんです。
最近の成功例はバカテスですが、あれは数値で戦うから絵に頼らないですよね? だから売れたんです」

▼照子は輪廻天性されてなお殺された。

師「照子さんの悪い癖は抽象的すぎることです」

▼照子は(ry


で。フルボッコされた後、出された課題。

・主人公は情けない系で行くかかっこいい系で行くか→頑張ってかっこいい系で行く。
・じゃあその具体例を。どうするのか。どう助けるのか。エピソードで。物語レベルのエピソードで。
・いくつか提出すること。これはあくまでも「ひとつ駄目だったらまた来週」にならないための保険。


ふう、フルボッコ!
でも、頑張るよ照子は!
病院ラッシュも過ぎたから課題提出のペースも上げるよ!

照子、スタートラインに立てる日を目指してる(ダメすぐる)

_/乙(、ン、){今日も枕が涙で濡れるぜ)

Check
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/298-88c35899

HOME
広告: