L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師匠からの伝言 AKR48作家修業日記(24)

弟子のでし夜の指導もかなり内容が煮詰まってきて、課題をそのままアップすることができなくなりました。
そのため補足の意味でも、師匠である私も指導について、いろいろと書いていこうと思います。


でし夜の作品レベル


それで、まずは現状を把握しておきましょうか。
現在構想中の投稿作品についてですが、設定的にはオリジナリティがだせていますし、
ストーリー的には万人ウケするタイプの内容なので、このままでし夜が執筆にはいっても
2次選考くらいは通過して3次選考までは進むんじゃないかと思っています。

ですが最終選考および受賞作までいくかというと、まだまだといったところなんですね。
この作品で受賞するには、まだ決定的にたりないものがいくつかあります。
そもそも設定だけでストーリーがまだ未定という部分もありますしね。
肝心なのはストーリーの中で主人公はじめとする各キャラクターを活躍させられるかです。
せっかく考えた設定が生きるか死ぬかも、それにかかっているといっていいでしょう。
まだ、そこの部分が未定なため、全貌が見渡せません。

全貌が見渡せないとどうかというと、細かい設定の調整ができないんですね。
自然、設定も概要にとどまり、粗くなってしまいます。
でも、それでいいのです。この時点で詳細設定をしてしまうほうがよくありません。
路線は決まっていても、ストーリーラインが決まっていない段階で詳細設定を考えると、どうなるか?
ストーリーを考えるときに、それら細々とした設定に縛られて伸び伸びと考えられなくなるだけです。


初期設定は簡潔に


でし夜は「シンプル・イズ・ザ・ベスト」を心がけているようですが、それは現段階での正解です。
実際にストーリーラインを決めて、シーン割りなんかを決める頃には、それだけではすみません。
「神は細部に宿る」ともいいますよね。やはり丁寧な作品作りに詳細設定は欠かせません。
しかし最初から詳細な設定なんて不要です。最終的に必要になるというだけのことです。

まず求められるのは設定の背骨をきっちり決めること! これにつきます。
設定において、どれが中枢の背骨になるのか、またどれが末端の指骨になるのか
そういうことがわからないでは、物語という骨格を組み上げることなんてできませんよね?
初心者ほど最初に背骨の位置を決めて、物語の全体像を把握しましょう。
それからバランスをとりながら、枝葉末節となる細々とした詳細設定をつけたしていきます。
天才肌やベテラン作家は、これを同時進行でやってしまうので順序を踏んでいるように見えないのですが
こうした順番をないがしろにしてしまうと、初心者は必ず失敗するので要注意です。


設定は柔軟に


それから根幹となる設定がタイトになっていると、物語が窮屈になってしまうので、これも要注意です。
物語をおもしろくするための設定が、かえって設定によってがんじがらめになってしまい
物語が巧く回転しなくなってしまうようでは本末転倒ですよね。
機械設計では当たり前のことですが、部品には遊びというものが必要です。
部品と部品に適度なスキマがないと、摩擦で動かなくなってしまいます。
遊びを設けることにより、そのスキマに潤滑油がはいり、スムーズに動かすことができるのです。

そして小説の設定にも遊びがなくては、おもしろく物語を回転させることができません。
きっちり理論立てて隙なく設定するのではなく、ちょっと緩いくらいがちょうどいいのです。
そうすれば、設定に縛られて物語が行き詰まってしまうことなく、どこかに逃げ道ができるでしょう。
逃げ道があれば、思いもよらない展開や打開策も考えられます。

遊びは意識的に作るもの


とはいっても、今のでし夜のように穴だらけの設定ではしかたありません!
遊びは意図的に設計して設けるものであって、設計ミスや気付かなくて生じるものではないんですね。
そこを勘違いしないように。すべて考えずくで、柔軟性のある設定を考えてください。
柔軟性と一口にいっても、あくまで概念ですので、実際にどうすればいのかわからないのかもしれません。
それを詳しく説明すると、また長くなるので今回は割愛します。いつか語るときがあるかもしれません。
それまで各自、どういう設定をすれば遊びのある柔軟な設定になるか執筆しながら実験してください。

Check
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/345-879c467e

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。