L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

チャンスをものにする方法

作家デビューに限らず、あらゆる分野においてチャンスを摑む方法があります。

それは 魚のいるところで釣りを続ける ことです。

これだけ守ってもらえれば、必ずあなたは成功します。

これを実行するには、まず魚がいるかどうかを見極めるための目を養いましょう。
そうして釣りをするための最適のポイントを選んでください。
魚のいないところで釣りをしたところで、魚が釣れるはずがありません。
できればより多くの魚がいて、釣るのに苦労しない魚がよいのですが現実的にはそうはいってられませんね。
しかし、まったく可能性がないことに賭けるのは愚かとしかいいようがありません。

つぎに釣りを続けるための持久力を養いましょう。
これは努力を続けるための精神力を鍛えることはもちろんですが、他にも大事なことがあります。
まず健康でなければ、釣りどころではありません。作家もまた体が資本です。
言われなくても健康管理には最善の注意をはらいましょうね。

さらに経済力も必要です。いつかは釣れるとわかってはいても、いつ釣れるかわかりません。
その間に食事もしなければなりませんし、家族を養わなければいけないかもしれません。
個人として考えたときに忘れられがちですが、企業でいうところの運転資金なくしては
チャンスをものにするというか経営が軌道にのる前に倒産してしまいますよね。
経済的な生活苦で作家の夢を諦めなくてはならないほど惨めなことはありません。
ある程度はしっかりとした経済基盤を築いて、しっかりじっくりとりくんでください。
その点、大学生などは親の資金力がバックボーンとなっているので本当に有利なんですよ。

作家になるチャンスをものにしようとしたら、最低でも年単位の長丁場になると思われます。
あなたにはその準備ができていますか?

Check
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/382-77d1a6ed

HOME
広告: