L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

モテラノベ第5の法則「何度でも懲りない」

久しぶりのラノベでモテるんですとなりましたが、思いだしたように再開してみました。
はじめて読む人もいると思いますので、簡単にこのコーナーを説明すると
ラノベを参考にみるみるモテモテになってしまおうということで、今回が5回目です。
とりあえず過去4回までの法則を実践すれば、誰でもウハウハ美少女に出会えているはずですが
それでもまだ出会えていないという人に向けて書いてみましょうか。


懲りない


さあ、今宵もライトノベルをひもといてみましょう。
その中でよく登場する主人公の少年をつぶさに観察してみると、内向的でおとなしい少年のほかに
バカだけで突っ走ってしまう主人公って、よくいますよね。
そして、そんな彼らの最大の武器が「懲りない」ことなのです。
バカだし、容姿もよくない、かといって性格もいいわけじゃない、単なるスケベな少年が
どうにか女の子にモテようとしたときには、何度フラれても懲りない、めげないんですね。
ストーリー的には、こっぴどくフラれるシーンが読者をたのしませるわけですが
主人公本人にとっては、かなり心が折れるわけですよ。

みなさんはナンパをしたことがありますか? 俗にいうストリートナンパです。
私も昨日の記事にも書きましたが、一度は経験しないとということで何人か募って
ナンパをしてみたのですが、これがまた本当に断られる、断られる、断られる……
調子にのって池袋の乙女ロードで腐女子をナンパしようなんて企画を立てたので
はなから成功率が低いのはわかってはいたのですが、本当に断れるとつらいんですね。
しかも普段、腐女子さんもナンパされ慣れてないから、断り慣れてないわけで
こっちが声をかけても目を逸らして無言で無視してくるわけです。
これがいちばんつらいですよね。自分の存在を否定されているかのような気持ちになります。
でもコスプレをしているような、ちょっとキレイめの腐女子さんになると
やっぱり断り慣れているんで、二言三言会話してからスマートに断ってきますよね。
そうすると断られたほうも気分が楽なんです。
ぜひ女性読者でナンパされるときがありましたら、ひと言でいいので応えてあげてくださいね。


精神力を鍛えよう


閑話休題。つまり凝りないってことは、本当に厳しいんです。
それはもう宮本武蔵の修行もかくやというほどの鍛錬なくして修得できるものはありません。
超絶美形でもなければ、モテる人というのは同時にフラれ慣れている人でもあるのです。
失敗を繰り返し、そのたびに立ち上がるための精神力をぜひ身につけましょう。
そして、そのような強靱な精神力があれば、モテるだけでなく人生における
たいていの苦難にも堪え、乗り越えるための力を奮い起こすことができるのです。
もちろんがむしゃらに突進するだけでなく、失敗を反省してフィードバックし、
常に言動を修正してゆくことが求められるのは言うまでもないですね。

さあ、きみも ラノベを捨て、町に出よう!

Chechttp://lanovelien.blog121.fc2.com/blog-entry-424.htmlk
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/424-a4064957

HOME
広告: