L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

有料記事増量のこと

3月は震災の影響でライトノベル創作オフが開催できなかったこともあり
いつも有料版で掲載しているオフ講義録の元ネタがないんですよね。
それでどうしようかと思ったのですが、1年間無料で書き続けた記事のストックもありますし
今年度からは講義録に加えて、もっと有料記事を増やしていこうと思っています。

最近は書くネタには困らないのですが、これはちょっとタダで教えてしまうには
惜しいなと思うことも多々ありまして、かといってオフですべてを語るわけにもいかないので
これを機会に有料記事として、どんどん情報を公開していこうと考えています。

有料記事の頻度は1週間に1~2回くらいを予定しています。
それ以外の週5~6日の記事については、今までどおり無料記事となりますので、
これまでとだいたい同じ感覚で読み続けることもできますので大丈夫ですよ。
もっと深く読みたい、勉強したいという人には有料版もよろしくお願いします。
有料版ならではの特選情報を配信できるようがんばっていきます!


それと、3週間をきりましたオフの告知もさせてもらいますね。
現在までに30名ほどの参加者が集まっていて、しかも珍しく
今回は7割、8割が初参加者となっているため、今回を機会に参加してもらえると
内輪感はゼロなので、みんな初対面同士でお互いに仲良くなりやすいと思いますよ!

無料4/29金祝ライトノベルオフ【チャリティ】

このオフは完全無料ですが震災のチャリティーも兼ねます。
募金をつのり、文京区を経由して全額募金させてもらいますので
お気持ちのある方は100円でもいいのでご協力ください。
助け合いの精神でどうかよろしくお願いいたします!

新学期、新年度に新しい創作仲間を作りませんか?

もうひとりじゃない! 創作仲間と出会える絶好のチャンスです!
春は新学期、新年度で今までの自分を変えたいなら今しかありませんよ。
これを機に本格的に夢だった小説家をめざしてみませんか?
これまでの月例オフでは3名がデビューできました!

基本的には少年向け、少女向けライトノベル作家志望者が中心ですが
漫画家志望者、一般小説作家志望者の方も参加しています。
毎回、50人以上の参加者のうち初参加者は全体の2割、女性は3割くらいで
初めての参加者、女性参加者にやさしいオフです。

オフは前半の創作講義と後半の交流会の二本立てになっていて
4月の講義テーマは初心者向け【はじめての小説創作作法】
中上級者向け【キャラクターから考える泣かす法則、笑わす法則】の2つです。
読者を「感動させるためには何が必要で、どうですればいいのか?」
同じく「笑わすにはなにが必要で、どうすればいいのか?」
ラノベに限らずエンターテイメントには必須の2大要素をわかりやすく解説し
それをワークショップにて参加者に体験してもらう他にはない実践的講義です。
アイデアはあるけど、それをどうストーリーに落としこんでいけばいいか
悩みがちな人にはうってつけの講義ですので是非どうぞ!
 
日時:4月29日(金)13:00~22:00
会場:文京シビックホール内(第1会議室)
緊急連絡先:080-3340-6591(待受専用/SBM)
持ち物:マイコップ、筆記具
定員:最大60名(募集は65名まで)
その他:途中入退出自由
参加費完全無料(交通費はご用意ください)


タイムスケジュール
 12:30-12:55 集合
 13:00-17:30 講義(時間厳守で開始します!)
 17:30-22:00 交流会

参加資格
参加資格は特にありませんが、社会常識とマナーのある方に限ります。
暴力や暴言、交流を拒否するなどオフに相応しくない言動の方は
主催者権限で即刻、退場していただきます。

アクセス
後楽園駅、春日駅を降りて目の前の一番高いビルです。
(ビル内へ通じる連絡通路もあります)
会場の会議室はエントランス吹き抜け最上部の3階になります。

参加特典
★オリジナル帆布ブックカバー
★投稿グッズ:特大クリップ、綴じ紐、原稿保護ケース

作家さん&編集者さんもぜひどうぞ!
ラノベ業界関係者の参加者さんも多くなってきましたが
プロ作家さんや受賞者さん、編集者さんが参加してくれると
作家志望者の皆さんもお話をぜひ聞きたいわけですし
作家さん編集者さん側としても読者の生の意見を聞けたり
相互交流などをはかっていただければと思っていますので
ふらっと交流会だけに遊びに来てくれるのを心よりお待ちしております!

Chechttp://lanovelien.blog121.fc2.com/blog-entry-430.htmlk
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/430-d6d335e6

HOME
広告: