L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

高校生が好きな作家は……

ライトノベルといえば、やっぱりメインターゲットは中高生ですよね!
実際の主力購買層は20代~30代のオトナなんていうのは公然のヒミツですがw

ラノベ作家を目指すなら、どんな作家に人気があるか、とても興味ありますよね!

そこで今回、高校生に好きな小説家のアンケートとった記事があったので紹介しておきます。

 高校生が選ぶ、人気の作家1位は「山田悠介」

1位の山田悠介と2位の東野圭吾が2強で、続いて3位夏目漱石、4位乙一で名前が挙がり、
さらに5位あさのあつこ、6位伊坂幸太郎あたりが人気のようです。
他にJ.K.ローリング、太宰治、村上春樹、重松清、芥川龍之介、宮部みゆきがベスト10入りしています。

夏目漱石と芥川龍之介はさすがですね。
他に作家の名前を知らないし、国語の教科書に載ってたからなんて理由もなきにしもあらずですがw
かなしいかな中高生向きなのにラノベ作家は1人もいませんね……

それよりも作家志望の人に衝撃的なのは、山田悠介先生が1位という結果でしょうかw
『リアル鬼ごっこ』の破綻した文章はネットでもさんざ揶揄されてきましたが
なんだかんだいって、やはり山田悠介作品は中高生に大人気なんですよね。

私見ではありますがランキングの顔ぶれを見ると、ぱっと見の印象ではありますが
「やや中二病」的作品が好まれるのかなとか思いました。
夏目漱石の『坊っちゃん』『こころ』『三四郎』などの主人公も今でいうなら中二病ですからねw
それでも西尾維新くらいバリバリの中二病を醸しだしてしまうと、ハマる人はハマるけど
どうしても一般には広く好まれないようです。

このアンケート結果を読者ニーズを探るヒントとして参考にしてみてはいかがでしょうか?
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/44-5a7c4595

HOME
広告: