L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

休日、カフェでくつろいで原稿を書くなら

自宅で原稿を書こうと思ってもなかなか筆が進まないことってありますよね。
かといって外で執筆しようにもノートPCのバッテリーは長時間持たないし
電源が確保されているお店もまだまだ少ないわけです。

なにより問題は長時間駆動のモバイルPCや電源が確保されているカフェが近所にあっても
パソコンだとネットサーフィンやゲームといろいろな誘惑があって
結局、原稿を書かずに終わってしまうなんてことも多かったりします。

そんな人におすすめなのがキングジムが発売しているデジタルメモ「ポメラ」です。
携帯可能なほど小型ながら乾電池による長時間駆動、しかも文章書くだけの単機能。
そんなブロガーにはうってつけの製品だったため、ネットでも話題になりヒットしたポメラですが
やはり原稿を書くことを生業とする人には本当に便利な文具です。
カフェなんかの小さなテーブルにも置けるし、そのくせキーボードは大きいのでタイプしやすい。
この前、私は関西オフへ講義しに行ったときの行き帰りの新幹線の中で
今月出版された『ライトノベル新人賞攻略』の原稿を書いていましたが、しごく快適に執筆できました。
小説原稿もそうですが、やはりブログ記事などの雑文を書くには本当に最適だと思います。

特に小説を書く人なら文字数制限に余裕があり、保存容量も大きい高級機種のDM20がいいですね。
予算の都合のつく限りは、現行のラインナップならDM20がおすすめです。
原稿よりもアイデアをまとめたいということならDM10、DM5もいいですね。
ちなみにライトノベルオフでときどきプレゼント用に提供しているのはDM10です。

気分転換にカフェで原稿を書きたいときには、ポメラをお供にしてはいかがですか?

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/56-25319979

HOME
広告: