L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは何を妄想するべきか

きのうに引き続き妄想の話です。

作品にするために何を妄想すればいいのか?
これがわかっている人は面白い作品が書けてしまいます。
わかっていない人は退屈な作品しか書けません。

ですから何を妄想するかが重要な鍵になっているわけです。
しかし、これは言ってわかるようなものでもないんですよね。
人によって何が最適か十人十色で異なりますし。

それはもう気付くしかありません。
ただ気付ける人は、ほんの一握りなのです。
たぶん気付けない人は、ずっと気付けません。
しかし、それはしかたないことです。

重要なのは、あなたが心の底から何を求めているかということを的確に知ることであり
それを具体的に妄想し、かたちを整えて作品へと仕上げてゆく必要があるということです。

これを読んでピンとくる人は気付ける人です。
なんとも感じない人は、やがて感じられるときこそが一皮むけた瞬間です。

Chechttp://lanovelien.blog121.fc2.com/blog-entry-560.htmlk
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/560-2ca4df52

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。