L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

「どうして好きなのか?」を考えよう

あなたの好きな作品はなんですか?
そして、それはどうして好きなのですか?

あなたは、この問いに明確に応えられますか?
応えられるのなら、それはよいことです。
しかし理由をと言われると、ちょっとまごついてしまう人もいるでしょう。
そんな人に向けて、きょうはヒントをだしておきます。

まず、あなたはその作品の中の世界に行きたいと思っていませんか?
めくるめく冒険の世界、あるいは青春を謳歌できる学園生活、
そんな世界に浸ってみたいと思っているはずです。
こんな世界で暮らしてみたいなとか、俺だったら主人公とはちがう選択をしてもっとうまいことやれるのに。
そう思わせてくれる作品を、あなたは好きになったのではないですか?

そして登場人物と恋仲になったり、友達になりたいと思っていませんか?
登場人物としてではなく、自分と対等の人間としてキャラに愛着や憧れをいだいているはずです。
そういう魅力的なキャラだからこそ、あなたは好きになったのではないですか?

ひるがえって、あなたの作品はどうでしょうか?
あなた自身もまた、その世界観やキャラに人並みならぬ感情をいだきますか?
そして私の知っている作家志望者の多くは、いずれも「いいえ」と応えました。
作者さえ好きになれていない作品をだれが好きこのんでくれるでしょうか?

少なくとも読者は作者自身よりも厳しい目で作品に評価をくだすことをお忘れなく。

Chechttp://lanovelien.blog121.fc2.com/blog-entry-613.htmlk
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/613-caa5da31

HOME
広告: