L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

最終回パチモンサミット2011冬に行ってきました

7年かけて14回開催されてきたパチモンサミットも残念ながら今回がひとまず最終回となりました。
日昌晶は第10回から参加したにわかだったので、もう少し続いてほしかったんですけど
さすがに7年もやっていると話題にすべきネタも出尽くしてしまっているという状況もあるんでしょうね。
7年前はパチモン界はまったくの未開の荒野、白地図状態だったのがパチモンサミットなどで
考古学的な貴重な遺物も大概発見され、またオリジナルパチ怪獣なる市場開拓も整ったこもあり
一応の使命をまっとうしたことでの幕引きとなったそうなのです。
しかし出演者3名(唐沢なをき、堤哲哉、喜井竜児)のトークショーは不定期に開催されるそうですが
もうおみやげのソフビ怪獣はなくなってしまうんですかね……?

パチモンサミット2011冬

今回は「許されるパチ、許されざるパチ」の定義について真剣に議論してみたり、
上画像にもあるように唐沢先生の名称も遊び方も不明な小さなメンコのような玩具のコレクション紹介など
今回もなかなか興味深い内容となっていました。

そして、いつものように中野貴雄監督らと一緒に仮面ライライのゲスト出演もありました。
新キャラクターのレディーマックスなるセクシーキャラも登場しましたが
コスチューム以外なにも設定が決まっていないということで、ちょっとだけの出演。
写真がうまく撮れなかったので、どんなキャラかは中野監督のブログ「王子様に乗った白馬」を見てください。
『仮面ライライ』のDVDも持っているのですが、内容は基本的にキャットファイトですね。
ライライは脱ぎませんが、怪人の女の子のポロリはあります。そんな作品です。
最新作は大蛸怪獣と巨大化した海女が戦う『海女テラス大神』なる作品です。

それと中野監督は『大怪獣サロン』というCafe&Barを開店したそうです。
もともとはやはり映画監督の河崎実監督のバー『ルナベース』という店なのですが
水曜夜と土曜日は客も店員も着ぐるみで集まる大怪獣サロンになるそうですので興味ある方はどうぞ。
普通の日はルナベースとして、SFっぽい宇宙服のコスプレをした女子店員がいます。
怪獣より女の子が好きな人は水曜と土曜以外がよいかもしれません。

さて今回の戦利品も紹介しておきましょうか。
今回のおみやげソフビは腐乱獣ドドロか前回にも登場した昆虫怪獣バナンガのいずれかということで
私がもらってきたのはバナンガのほうでした。前回、前々回はムチーだったのでバナンガはなかったんですよね。
塗装もメタリックでなかなかよくできているのではないかと思いますよ。
そして抽選会で当てたのが水色のナゾラ。見たからにメカゴジラのパチモノっぽいところがいいですね。
口のところが空いていなかったのですが、見本を見ると開口部になっていたのでカッターで切りとりました。
歯のところに切取線もついていたし、これがオリジナルの姿なのだと思います。
そして今回参加できなかった彼女へのおみやげに購入したナス怪獣です。かわいいでしょう?

パチモンサミット2011冬戦利品その1

下の画像は別アングルから見たところです。
バナンガが昆虫怪獣たる唯一の証拠である甲虫のような鞘翅がついているのがおわかりでしょうか。
けっしてバナナの怪獣ではないのですね。
そしてナゾラはなんと頭部が別パーツでとれるのです。
そう、初代メカゴジラがゴジラに頭の電子頭脳を破壊されてしまったのをフィードバックして
メカゴジラ2号機は頭部を破壊されても大丈夫なようになっていたわけですが
このナゾラもメカゴジラ2号機にちょっと似た感じになってます。しかもちょっと顔みたいです。
ギミックとして足の裏にはマグネットがついていて、バッチリ冷蔵庫にもくっつきますよ、奥さん。

パチモンサミット2011冬戦利品その2

そんなわけで今回のレポートは終わりです。
こういう珍妙なイベントに顔をだすのも創作意欲をかきたててくれるきっかけにもなりますので
たまには自分で足を運んでみるのもいいと思いますよ。

Chechttp://lanovelien.blog121.fc2.com/blog-entry-617.htmlk
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/617-5ea2d8c9

HOME
広告: