L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにヘルピット完成

久しぶりにライトノベルとは一切無関係の趣味ウォーハンマー関連の記事です。

ようやくというかベース色を塗ったまま放置状態だったミニチュアをなんとか仕上げました。
だいたい数日かければ、素人でもこのくらいはできるという作例として掲載誌ときます。

ヘルピット・アボミネイション

こいつはネズミ人間の種族「スケイブン」の改造実験モンスター「ヘルピット・アボミネイション」です。
ウォーハンマー・ファンタジーバトルは異世界ファンタジー世界のミニチュアなので
基本的にはドラゴンとかグリフォンといった定番モンスターのミニチュアが多いわけですが
これはオリジナリティあふれる奇怪な造形でして、ネズミの頭が10個、肢も大小10脚
さらに部分的には機械化され、下半身には車輪までついています。

ペイントは生体実験による産物ということで、スキニーマウスみたいにピンクっぽくしつつ
壊死しかけの紫がかった皮膚に血管を血走らせ、さらに獰猛なモンスターということで
憐れな敵の返り血を全身に浴びて血まみれといったイメージで仕上げてみました。

これで練習を兼ねて作っていたスケイブンのモデルは、すべて完了となります。
よほどのことがないかぎりは、新しく作ることはないでしょう。
ネズミ部隊は数で勝負のアーミーなので、もうちまちまたくさん作るのは勘弁……
それでもゲーム的にはギリギリで1000ポイント分の部隊まで編成できると思われます。
滅多にゲームをすることはないでしょうが。

これからはヴァンパイア勢力のスケルトンやらゾンビを作っていこうかなと思っていますが
どうも一度集中して作成すると、その後の2ヶ月ほどは飽きて放置してしまうので
完成するのはいつになることやら……
一応、血まみれのグール(屍食鬼)60体はペイントが終わっていて土台の仕上げを残すのみなんですが
その前に屍体の山をゾンビが牽く荷車コープス・カートのほうを先に作りたいなと。

気長にやっていきたいなと思いますが、どうも日本ではイマイチやってる人は少ないので
今あるミニチュアのすべてが完成する頃には日本展開が撤退してるかもしれませんけどね。
これからはじめようという奇特な趣味人が増えるといいんですけどね。

Chechttp://lanovelien.blog121.fc2.com/blog-entry-636.htmlk
関連記事

コメント

from yas
鮮やかなピンクが生々しいヘルピットですね
中央の牙に滴る血もいい感じでエイリアンみたい

Re:

from UNO=日昌晶
コメントありがとうございます。
まだまだ初心者なんですが、それなりにペイントできたので
個人的には満足しています。よく見ると粗があるんですけどね。

from マチェーテ
ヘルピット強いですよね
ウォーハンマー始めた頃にジャイアントやジェネラル達があっさり殺られたりしていまだにトラウマモンスターです( ̄д ̄)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/636-cc73145f

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。