L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

作家、ホームベーカリーを買う

小説とはあまり関係ないのですが、ホームベーカリーを買いました。

なんかネットで大絶賛されていたので、つい衝動的に買ってしまったのですが
これがまた格安価格なのに必要充分な機能と性能を備えていているんですね。
それにしても口コミですごい高評価なのです。

とりあえずはメーカーが専用に販売しているパンミックスを買ってみまして
どれだけ美味しいパンができるかということで、さっそくテストしてみたところ
さすが焼きたての食パンは外側はカリカリ、中はふわふわでとても美味しかったです!
しかし、さめたら市販の食パンよりも美味しくないのかなと思いきや、そういうこともなかったです。

作り方も簡単で、材料をいれてボタンを押すだけ。
パンミックスを使えば、水を入れ、ミックスの粉を入れ、最後に付属のドライイーストを投入して
4時間半くらい待っていると、勝手にできあがっているんですね。
最初なので途中経過もときどき確認していたのですが、四角いパン釜に回転する羽が1つあるだけなので
最初はなんとも頼りないかなと思いもしましたが、できあがりは本当に見事でしたね。

一時期、話題になった米からパンができるGOPANという高級ホームベーカリーもありますが
こちらも6000円を切る価格で米粉パンを焼くことができます。
(ただしGOPANのように米を粉砕して米粉にすることはできないので米粉の用意が必要です)

特にヒットしているのはSHB-212という格安機種ですね。
パンだけでなく、米粉パン、もちなど一通りの機能はついています。
2斤まで焼けるのがいいですね。



そして私が購入したのが上位機種のSHB-315です。
2000円ほど高くなりますが、ケーキ、うどん、パスタなどメニューが豊富です。
こちらは1.5斤までと差別化されています。



ついでに専用のパンミックスも。



結局、私は小説だけでなくものを作ること全般が好きなんでしょうね。

Chechttp://lanovelien.blog121.fc2.com/blog-entry-672.htmlk
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/672-8befdf82

HOME
広告: