L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

女アイドル好きな男はゲイだ!【米国の反応】

アメリカでは、男の子が女子のアイドルのファンだというと、ゲイだと疑われやすいそうです。
たしかに日本でも女の子のアイドルが大好きなゲイやニューハーフは非常に多いですからね。

でも日本人からしたら、なんで女の子が好きなのに「ゲイあつかいされるんだよ!」と
どういう理屈なのか、まったくわからないという人も多いでしょう。
でもアメリカ人にとっては理由はシンプルなんですね。

アイドルなんてものは男でも女でも、そのファンをやってるのは女々しいやつってあつかいなんですよ。
実際にアイドル(男女とも)のファンというのは、若い女子が圧倒的で男子というのは少数派なんです。
男がアイドルに熱をあげるなんて男らしくないから「ゲイ」ってことになるわけです。

いくら女の子が好きだといってもアイドルを恋愛(性的)対象として見るのは異常者あつかいなんですよ。
正常な男子ならリアルな女子(クラスメイトなど)を恋愛対象とすべきというのが大前提なんですね。
だから海外ドラマや映画を見てもアイドルやセレブのファンだという女子はよく登場してきますが
アイドル好きの男子というのは、ほとんど出てこないんですね。
だったらプレイボーイ誌のピンナップガールはどうなんだという批判もあるかもしれませんが
あれはポルノの一種であって恋愛対象とはまったく異なるものとして認知されているのでしょう。

そういえば、ラノベの主人公少年もアイドルに興味あるという設定は非常に少ないですよね。
物語の進行の関係もあってクラスメイトなどに想いを寄せている場合がほとんどです。
でもラノベ読者はというとアイドルと同様の2次元キャラ好きが多いので
いわばねじれ現象になってるのは、とても興味深いですよね。

アメリカンな感性のラノベ主人公とジャパニーズな感性のラノベ読者の対比を考えてみるのも一興でしょう。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/739-4314b66a

HOME
広告: