L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

正しく失敗してみる

創作において、なかなか難しいのが失敗することだったりします。

成功するのも難しいんですが、失敗することだって難しいわけです。
成功なら作品が受賞ないしヒットすれば、客観的に成功したかどうかわかりますが
「失敗する」というのは「成功しない」と同義でもありますが、それだけではダメですよね。

どこが失敗したのか、なぜ失敗したのかを知り、それをフィードバックしないのであれば
それは「成功と失敗」ではなく「当たりとはずれ」みたいなものになってしまいます。

正しく失敗を認識するには、理数系の問題とは異なって、創作活動は唯一の正解がないだけに
失敗を見極める能力がないと、どうにも判定できないんですね。

基本的には失敗を自分で正しく認識できる人は、いずれ近いうちに成功へと到達できるでしょう。
まだ失敗の原因を見極められない人は、見極められる人に訊いてみるのが手っとり早いです。
問題は見極められる人というのはごく少数しかいないということですが……。

いっこうに結果が出ないという人は、おそらく過去の失敗を正しく見極められず
次回作にフィードバックできないということだけは確実ですから、ここをもう一度考えてみてください。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/753-5dd2d7a8

HOME
広告: