L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

ある意味マトモじゃなれない作家の世界

漫画家さかもと未明氏が飛行機内で泣きやまない搭乗客の赤ちゃんに腹を立てて
着陸態勢にある機内で搭乗員の制止をふりきって走りまわる犯罪行為をおかし
さらに着陸後も係員に執拗にクレームをつけたという顛末を書いた記事に対して
これを読んだ読者等から非難が集中しているというネットニュースを読みました。

まあ、作家なので仕方ないですとしかいいようがないんでしょうね。
やっぱり作家性というのは普通じゃない感性がないとやっていけないところがあるんですね。
つまりものの見方や考え方が平均的で平凡だと、大多数の誰もが感じることになってしまうわけで
ユニークな作品を生みだすことは難しいんですよね。

尋常じゃない感性、非常識な性格だからこそ一風変わった切り口の作品が書けるわけです。
というわけで大なり小なり作家なんてものはマトモじゃやってられないんですね。
ただし、あまりにも奇抜すぎると一般読者には理解不能になってしまうんで、
これもまた世に認められるような作品にはならないんですけどね。
ちょっと変わった人くらいがちょうどいいのかもしれません。

ただあまり他人に迷惑をかけるようなことのないように心がけることは必要ですよね。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/811-abcce66e

HOME
広告: