L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

【WH40】インベイダーズ参加【ジャイアントホビー】

このたび高円寺にあるミニチュアゲームショップジャイアントホビーにて
またウォーハンマー40000のイベントが開催されるというので、今回も参加する予定です。

イベント概要は、2/14~4/19の期間に1000ポイント分のミニチュアを作製して準備して
4/20~5/13の期間に勢力ごとにグループ分けして対戦するというシステムらしいです。
3ヶ月の長丁場で参加費は3000円、特典としてブース利用料やミニチュア購入割引などもあります。

私はというと、前回の40k初めてグランプリでは主にスタートBOX付属のミニチュアを利用して
ダークエンジェルを500ポイント分だけ製作して対戦したわけですが
今回は同じくBOX付属のケイオススペースマリーンを1000ポイント製作する予定でいます。
で、現状の製作途中の様子はこんな感じになってます。

鋭意製作中

スタートBOX付属の雑兵カルティスト40体は8割程度は完成している感じです。
ゆくゆくはオプションをつけてプレーグゾンビとして使いたいので、ゾンビっぽくペイントしてみました。

ヘッドクォーター(司令官)など上級兵は黒いサフを吹いただけの状態ですね。ほぼ手つかず。
最上位のティファウスは強そうに見えるようベース(台座)をドラゴンの頭蓋骨などでデコレーションしてます。

車輌については兵員輸送車ライノの完成度が9割以上で突撃戦車ヴィンディケイターが4割くらい。
戦車は「ディーモン憑依」のオプションを前提にしているため目玉とか触手を追加して改造してあります。
車載機銃もナーグリングという小悪魔が射撃するという感じでモデリングしてあります。
その横の二足歩行兵器ヘルブルートについては、ほぼ完成といっていいでしょう。

あとは主力歩兵であるケイオスマリーンが組立途中で、まだここにも並んでいない状態ですね……
さらに買いたすミニチュアも1つないし2つくらいありそうです。

これらの軍勢は邪神のなかでも疫病と腐敗を司るナーグル神に帰依している輩という設定なので
どの兵も疫病に冒されて皮膚が爛れたり、腐りかけた臓物が露出していたりといったイメージがあります。
戦車もボロボロで傷だらけ錆だらけみたいにウェザリングを施してゆきます。

ミニチュアゲームというホビーはゲームをするとか勝ち負けのほかにもモデリングの楽しみの比重が大きく
それも自分が作るだけでなく、ほかの参加者がどんなミニチュアを用意するのかも楽しみだったりします。
なにより自作した部隊がゲーム内で活躍してくれると普通の飾るだけのプラモにはない満足感がありますよ。
自作プラモで対戦する漫画『プラモ狂四郎』を知っている人にはわかってもらえると思うんですよ。

まずは4月上旬までに1000ポイント分を完成できるようがんばります!
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/863-f322c214

HOME
広告: