L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症を緩和する健康食品とは?

ついに花粉症の季節到来です。
日本国民の5人に1人が花粉症ということなので、作家志望者もまた花粉症の人が多いはずです。
目がかゆくなったり、くしゃみがとまらなくなったりすると、もう執筆どころじゃないですよね。
私もそんなひとりだったのですが、去年あたりから症状がほとんどでなくなりました。
というのも、ある健康食品を食べるようになったからなんですけどね。
そもそも花粉症対策で飲み始めたわけでもなく、というか花粉症に効果があるなんて知らなくて
「そういえば今年は例年の10倍とか言ってるわりに花粉症があまりでないなぁ」なんて思っていたら
「これって花粉症に効かない?」と人から言われて、はじめて気がついたくらいでしたので
思いこみによるプラシーボ(偽薬)効果というわけでもなさそうなんですよね。

その健康食品とは「梅肉エキス」というやつです。
最近は深夜枠ながらテレビコマーシャルまでやりはじめましたよね。
どんなものかというと、ただ青梅を煮つめて作ったどろどろした黒い水飴状の液体です。
なので家庭でも作れますが面倒なうえに大量の梅からわずかの量しかとれないので買ったほうが早いでしょうね。
その味はというと主成分はクエン酸なのでひたすら酸っぱいだけです。レモンの10倍とかなんとか。

私は高血圧対策に血をサラサラにするというので飲みはじめたのですが、
ほかにもいろいろと効用があったようなのです。
まず血行がよくなるので冷え性とかなくなりましたね。
寝るとき足が冷えたりとか、冬の日に素手で歩くかじかんだりとかしていたんですが
どうも梅肉エキスを飲みはじめてからというもの、常に指先の末端までポカポカしてくるんですね。
他にも整腸作用(アルカリ食品だから)とか疲労(スポーツ後の砂糖レモンみたいに)にも効くらしいですよ。

そして、そんな万能な効能のひとつが花粉症の緩和らしいのです。
梅肉エキスの成分に抗ヒスタミン効果があるらしく、アレルギー症状を抑えてくれるんですね。
私の場合は、朝にスプーン1杯分をお湯に溶いて飲むと、だいたい12時間くらい効果が持続します。
夜になると、とたんにかゆみが出てくるので、ああ効果が切れたなと実感できますので。

とはいえ健康食品の効果なんて個人差があるでしょうし効かない人にはまったく効かないと思いますが
さして値段の高いものではないので、ものは試しにと一度試してみるといいと思いますよ。
もし私と同じくよく効く体質なら毎年の花粉症対策が安上がりなうえに苦痛からも解放されますよ。



花粉症に負けず、執筆がんばりましょう!
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/870-adfdb98c

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。