L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

いまどきの中学生

昨日のことです。
夕方、帰宅する私の前から母校の制服を着た中学生の男女ふたりが歩いてきました。
その手は仲良く手をつないでいて、いかにも楽しそうなカップルなのです。

しかし私はそれを見て違和感を感じたのです。
ええ、それは私のイメージする中学生の男女交際らしからぬふたりだったからです。
どこが中学生らしからぬかというと、べつにマセているとか、チャラチャラしているとか
そういうことでは決してありません。

どちらかというと2人とも銀縁の眼鏡に幼い顔立ちをしていて、
明らかにクラスでも目立たないであろう地味なタイプなんですね。
誤解を恐れず言えば、見たからにオタクっぽいわけです。
そんなふたりが手を繋いで楽しそうに下校している。
こんなことは私の現役世代では絶対にありえなかったというか、考えさえしなかったことなのです。

私が中学生だった頃、中学生のぶんざいで付き合っているなんていうのは超少数派で、
彼女がいるのは、たいてい運動部で活躍しているクラスの人気者か、不良っぽい生徒だけでした。
なので地味でオタクっぽい生徒に男女交際の機会が訪れるなんてことは金輪際、在学中にはなかったのです。

それは、まあいいんですよ。私がもっとも違和感を感じたのは
中学生にして交際相手を分相応に妥協しているという点なのです!
私が中学生だった頃の男子というのは、それこそクラスの全員が
クラス内でかわいいと言われる上位5位までの女子が好きだったのです。
もちろん実際に付き合えそうなイケメンの男子から、クラスの底辺にいる男子まで全員が
それこそ1番人気、2番人気の女子に8割が好意を寄せていたものでした。
当然のことながら大半の男子は告白さえできずに恋は終わってしまいます……

あの当時の男子は自分はそんなにイケてないから、美人とは付き合えそうもないし
美人じゃないけど性格もいいし、相性もよさそうだからといって女子と付き合うなんて
それこそ思いもよらなかったんですね。
また学校は狭い社会ですから「あいつ、ブスと付き合ってるぞ」なんて言われたくないものですから
よけいに彼女にするなら誰もがかわいいという女の子じゃなきゃダメだなんて勝手に思ってたわけです。

あの頃は妥協なんて知りません。付き合うならアイドル並みにかわいい子!
自分の顔面偏差値と相談することなく、超難関女子を受験しようとしていたわけですよ。
でも、あの当時は、みんながみんなそうでした。
だいたい修学旅行の夜にどの子が好きなんて曝露退会をやると「おまえもかよ!」と
好きな女の子がかぶりまくるわけですよ。たぶん女子も似たようなものだったでしょう。
漫画みたいに、どうみてもダメな男を好きになる女子なんていません。
たいてい中学まではスポーツ万能で、クラスでデカい顔をしているやつがモテたものです。
大学になるとスポーツよりも頭の良さが重視されはじめますけど、それまでは運動神経至上主義なのです。

で、私の世代では、どうにもアイドルやモデルみたいな美人とは付き合えそうもないとわかってくるのが
共学なら高校生くらいのときに、男子校なんて行ってると大学生のころなわけですよw
大学も女っ気の少ない理系学部なんて行ってしまうと、そのまま社会人になんてこともあります。
交際経験ないくせにテレビに出てくるアイドルや女優を「ブス」とか平気で文句言ってるやつ、いますよね?
だいたいそういうのは、まだ自分がかなり妥協しなければ交際相手が見つからないであろうことを
かわいそうにもまったく気づいてないと思ってもらってまちがいありません!

私の世代の恋愛観というのは、そういうものだったのですが
昨今の恋愛事情というのは、そう考えると私の時代より5年は早熟なんでよね。
考えてみると、今の中高生って、あんまりアイドルに熱をあげたりしないから
そもそもアイドルというジャンルさえ、昔のようにいませんよね。
AKB48とかにハマっているのは、若い人より私の世代に近い年齢層が多いし。
今の中学生というのは、将来の夢に対して堅実すぎて希望がないとか、よくニュースになりますが
同じように恋愛観についても現実的になっているんだなと思ったわけです。

実際には二極化していて、容姿などに関係なく彼氏彼女ができる中高生はできるし
きっと彼氏彼女ができない中高生はとことんできないんだろうなとは思いますが……
重要なファクター

そういう現実的な恋愛観の中高生を相手にするには、どんな作品が好まれるのかなんてことを考えたりしました。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/94-26461e0b

HOME
広告: