L'Anovelién

UNO=日昌晶

Author:UNO=日昌晶
日昌晶(ひよしあきら)
小説家にして作家デビュー請負人、ストーリーコミュニケーションコンサルタント
原稿執筆や講演・講義、オタクビジネス・マーケティングのコンサルティングまで幅広く活躍中!
 unokyokai@gmail.com

SEARCH

CONTENTS
LATEST
LINK
BOOKS

RSS
COUNTER

ライトノベル創作教室ラノベりあん 中二病でも書けるライトノベル教室♪

小説の楽しい書き方講座ブログ 毎週開催の創作塾と連動中!

サークルクラッシュを陰陽五行で読み解く

ふと思い立ったのが、サークルクラッシュ現象を陰陽五行で読み解いてみてはどうかという発想です。

陰陽五行は、陰と陽の陰陽および木火土金水の五行によって世界の理を説くという古代中国の思想です。
日本の場合、曜日の命名はこの陰陽五行に基いているのは有名ですよね。五行に陽の日、陰の月をたして七曜です。
では、具体的にはどのようなものを指すのか簡単に説明しておきましょう。

・木(陽中陰)生、青、春、東、青龍
・火(陽中陽)旺、朱、夏、南、朱雀
・金(陰中陽)老、白、秋、西、白虎
・水(陰中陰)死、玄、冬、北、玄武
・土(中性)中庸、黄、土用、中央、黄龍

けっこう風水ではおなじみなので、朱雀だの白虎といった四神はわりと有名ですし、
「青春」といった単語や人名の北原「白秋」なんかも五行説に基づくものなんですね。

で、さっそくサークルクラッシュを五行に当てはめて考えてみると、サークルクラッシャーは金気ではないかと。
金気は陰の気であり、女性も陰の気ですから女性にサークルクラッシャーが多いことにも当てはまりますし
相剋、相生についても「金剋木」「金生水」「火剋金」「土生金」の関係性が見えてきます。
サークルクラッシャーはメンヘラに多いことを考えると、金生水は言い得て妙です。
水気は「死」の象徴であり、メンヘラは死に対して惹かれるものが多いように見えまし、
それにメンヘラといえばリストカットのカミソリは金属そのものですよね。
そもそもサークルを崩壊という組織の死へと誘うわけですからまさに金気そのものと言えるでしょう。
しかし、なぜサークルクラッシャーが陰中陰の水気ではないかというと、水気は死でありますが
逆にいうと再生の象徴でもあるんですね。つまり底であって、あとは上がるのみというのが水気なのです。
しかし金気は同じ陰でありつつ陽もあるのですが、陽は減じていく一方で減衰してゆく気なんですね。

そうすると、相剋関係から金=サークルクラッシャーの天敵は火気であり、獲物は木気となります。
陽中陽の火気はリア充そのものと見立てることができますし、そうすると木気こそは
クラッシャられてしまう男子たちということになります。そして木気こそは青春そのものなんですよね。
これほど見事に符合する気はないでしょうね。

ゆえにサークルクラッシュという現象は「金剋木」の相剋により男子たちが手玉に取られ
また「金生水」のごとく、サークルクラッシャーが生み出すのはサークルの死なのです。
そしてサークルクラッシュを防ぐには「火剋金」の関係からリア充しかいないのです。
じゃあ、「土生金」はどうかというと、まあ「土」は裸虫(鱗毛羽のない生物=人間、蛙)なので
まあ人間関係から生じるというちょっと強引な解釈をしてみたいと思います。

そして今の季節は秋、まさに金気の季節です。
もしかしたらもっともサークルクラッシュが頻繁に起こるのは、この季節かもしれませんね。
そうそう、金気は西を象徴するものでもあります。
サークルクラッシュ同好会が東京ではなく西日本の京都大学で発足したのも自然の摂理なのです。

サークルクラッシュの難を防ぐには古くから霊験あらたかな秋葉神社(秋葉原の地名の元)がよいでしょう。
祭神の秋葉大権現は神道の火の神である火之迦具土神(ひのかぐつちのかみ)でもありますから。
ちなみに真言は「オン ヒラヒラ ケンヒラケンノウ ソワカ」です。
サークラ女子に遭遇したときは、この真言を唱えて九字を切ってください。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lanovelien.blog121.fc2.com/tb.php/950-30714648

HOME
広告: